子供の好き嫌い克服法

牛乳をかける人もいる!? 各家庭によって違う“トマトの食べ方”論争

牛乳をかける人もいる!? 各家庭によって違う“トマトの食べ方”論争

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。イラストライターのいるみです。

みなさん、トマトはお好きですか? やっとトマトが安く出回る時期になりましたね!

今回は食卓でよく見かけるトマトに、みなさんが普段どんな味をつけて食べているのか調べてみました!

夫に驚かれた!? 私のトマトの食べ方

私は子どものころからトマトだけ食べる場合は、なにもかけないか、“砂糖”をかけて食べます。そのことを夫は知らなかったのか、先日こんなことがありました……。

th_170703irumi
th_170703irumi2
th_170703irumi3
th_170703irumi4

「砂糖を少しかけて子どもたちに食べさせたら、すごく食べてくれた!」という話を夫にしたところ……。

th_170703irumi5

「……なんですと!?」

th_170703irumi6

今まで普通だと思って食べていたのですが、変だと言われてしまってショックというか……。子どもたちのほっこりした話をしたはずなのに、まさか食べ方を否定されるとは。

夫は普段トマトに、マヨネーズ+ポン酢やしょうゆをかけて食べているので、“砂糖をかけた甘いトマト”という組み合わせが考えられなかったようです。

家庭内でも分かれるトマトの調味料論争

わが家以外にも、トマトの食べ方にいろんな派閥があるのでは? と思い皆さんの家庭のトマトにかける調味料事情を聞いてみました。

『そのまま食べるときは、自分はなにもつけないことが多い。夫はソースをかけて食べている。ちなみに、夫はなんでもソースをかける。子どもたちはトマトを食べない』(30代/年長 男の子のママ)

わが家はマヨネーズをかけて出している。それについて家族は何も言わないので、何派とか考えたことはなかった』(40代主婦)

『わが家ではドレッシングをかけて出しているが、旦那の実家の人たちがトマトには砂糖派だった……。はじめて砂糖のかかったトマトを食べたときはビックリした! 合わなくはないけど、ごはんのお供にはならないと思った』(30代/小学1年生・年中 男の子のママ)

この他にも数人の意見を聞かせてもらいましたが、トマトにかける調味料は夫婦でも育った環境によって異なるようで、個々の好みに合わせて味付けしている家庭が多いようです。

今回一番印象に残ったトマトの食べ方

今回、残念ながら意見をくれた友人たちの中に砂糖派はいませんでしたが、わが家の近くにある産直の店員さんが砂糖派でした! ……いました、いたんですよ! 砂糖派が!

謎の砂糖派トーク後、店員さんの母親は「トマトは砂糖と牛乳をかけて食べる」という話をしてくれました。

牛乳……イチゴだとよく聞く食べ方ですが、トマトに牛乳ってなかなか斬新な食べ方ですね。


いかがでしたか?

あなたが知らないだけで夫婦間や友人間でも変わったトマトの食べ方があるかもしれません。

気になる方は周囲の人に聞いてみてはいかがでしょうか。

ライター紹介

ページェント・いるみ

ページェント・いるみ

誇れる資格も学歴もないが、どうにかこうにかノリと勢いで生きてきたそんな主婦! ただいま2人の子どもの育児に奮闘中☆ 自身、父子家庭で育ち「親とはどうあるべきか?」「毒親育ち」など小難しいことも考えつつ、夫婦関係やママ友関係、親子関係、育児など“人間関係や子育て”にまつわるテーマをゆるく、時に熱く執筆中!

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る