お菓子

自宅でカンタン手作り! おしゃれでヘルシーなシリアルバーのレシピ3つ

自宅でカンタン手作り! おしゃれでヘルシーなシリアルバーのレシピ3つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、ママライターのましゅままです。

ダイエットや美容にピッタリのシリアルバー。最近はおしゃれなカフェにもシリアルメニューを取り扱うところが増えてきました。

このシリアルバーを自宅で上手に焼けたら素敵ですよね。

ヘルシーで食べごたえのあるものから、甘くてご褒美にピッタリのものまで自分好みに作り、おしゃれなワックスペーパーに包んでお土産にも。

ちょっとしたコツで、失敗なく焼くことできますよ。今回は、シリアルバーを手作りするコツをご紹介します。

シリアルバーの基本の作り方

(1)ヘルシー糖質カットシリアルバー

【材料】
・オートミール……120g
・片栗粉(全粒粉)……60g
・くるみ、アーモンド、ピーナッツ……60g
・ひまわりの種……30g
・レーズン……60g
・豆乳……60ml
・ココナッツオイル……60g
・お好みでココアやハチミツ

ナッツ類はトータルで150gになればブレンドはどのようにしてもOK。

【作り方】
(a)計量した材料をボウルに入れる
(b)全体がしっとりするまでよくまぜる
(c)型に入れギュッギュッと押し込む
(d)オーブンを150度まで余熱
(e)30分焼く
(f)しっかりとあら熱を取る
(g)ワックスペーパーに包んでできあがり

ヘルシーさに特化したノンシュガーのシリアルバーです。さまざまなナッツの噛みごたえとレーズンの甘みで食べごたえ抜群、栄養も満点。

かわいいワックスペーパーに包んで学校やオフィスに持ち込んでおやつ代わりにしても○。

(2)マシュマロであまーいチョコシリアルバー

【材料】
・チョコ風味のシリアルやグラノラ……130g
・マシュマロ……100g
・オリーブオイル(またはバター)……大さじ1
・ココアパウダー……大さじ1
・お好みで(1)のレシピで紹介したようなナッツ類やドライフルーツ類

【作り方】
(a)マシュマロを半分にカットし、耐熱容器に入れオリーブオイルとなじませる
(b)電子レンジで600wで1分加熱
(c)チョコ風味シリアルを加えて、混ぜる
(d)長方形に形を整えて、冷蔵庫で1〜2時間冷やし固める
(e)固まったらバー状にカットしてできあがり

チョコとマシュマロの風味がベストマッチなあまーいシリアルバー。

マシュマロが固まってしまう前に、手早く混ぜ込むのがポイント。焼くステップが無いのも失敗しないコツですね。

(3)コーンフレークとはちみつでお手軽シリアルバー

170703masyumama3

【材料】
・コーンフレーク……200g
・はちみつ……大さじ4〜6
・お好みのドライフルーツ……50g
・ナッツ、アーモンド類……50g

【作り方】
(a)コーンフレークやナッツ類をビニールやジップロックなどに入れて麺棒で砕く
(b)そのままはちみつを混ぜ、袋の上から天板クッキングシートをひき、長方形に伸ばす
(c)ラップをして麺棒で何回か伸ばして圧縮させ固める。耐熱容器のみの方はスプーンなどで四隅までぎゅっと押さえて固めましょう
(d)オーブントースター、オーブンで180度で15分ほど焼く
(e)完全に冷ましてからバー状に切りましょう

コーンフレークとはちみつだけで作れてしまうお手軽シリアルバー。コーンフレークが余ってしまいそうなときにもおすすめ。

少し淡白な味になりがちなので、ジャムやピーナッツバターをつけて食べてもおいしいです。焼き上がりの香ばしい香りとザクザクした食感がクセになります。

シリアルバーを失敗なく焼くコツ

シリアルバーを失敗なくキレイに焼くコツとしては、

・かぼちゃの種、クランベリーを入れると色合いも鮮やかに
……見た目が質素になりがちなシリアルバーですが、かぼちゃの種の緑、クランベリーの赤で華やかになります。

・焼く前にしっかりと押し固めること
……バー状に焼ける型が便利です。型が無ければ、天板やグラタン皿で四隅までしっかり押し固めることが崩れないポイント。

・焦げないようにこまめに様子を見る
……トースターの場合特に焦げ付きやすいので、こまめに様子や香りをチェックしましょう。

・焼けた後は完全にあら熱を取ってからカット
……あら熱を完全にとって、シリアルをきちんと固めてからカットしましょう。

これらのちょっとしたコツをおさえれば、失敗なしにおいしくて見た目も鮮やかなシリアルバーを作ることができます。

見た目も中身も女子力満点のシリアルバー。夏は冷蔵庫でヒンヤリ冷やしておいしく召し上がれ。

ライター紹介

ましゅまま

ましゅまま

母一人、子一人で大学卒業まで生活し、就職間際に実の父に再会・そして両親結婚。三人暮らしをするが「父親」の存在を認められず数か月後一人暮らしを始める。アパレル販売員として2年働き、その後同じ職場の現・夫と結婚、娘を出産。娘と父親の関係性について日々考える。夫は転勤族のため出産後も引っ越しを年1回のペースで2回経験。次はどこの街へ飛んでいくのか……。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る