住まい

満足感が違う!? マイホームを購入して良かった&失敗したと思うこと

満足感が違う!? マイホームを購入して良かった&失敗したと思うこと

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

住居について、持ち家にするか一生賃貸にするかで悩む方は多いと思います。

それぞれにメリットもデメリットもあるし、将来的にライフスタイルが変わる可能性もあるし……なんていろいろ考え出すとキリがなくなるものです。

「こっちが正解!」という結論がなかなか出せないだけに、難しい問題ですよね。

私自身「一生賃貸派」でしたが、いろいろと人生設計を立てているうちに「買ったほうがいいかも?」と思い、マイホームを購入しました。しかし、購入して初めて見えてきたこともあります。

そこで今回は、実際にマイホームを購入した人に、購入して良かったと思うことと、失敗したと思うことについてお話を聞いてきました。

「今後、家を買うつもり」という方も、「持ち家にメリットを感じない」という方も、参考までにご覧ください。

170623myhomekounyuu

マイホームを購入して良かったこと

自分の家だという安心感

『住宅ローンはあるけど、やっぱり「自分たちの家」って思えることには大きな安心感があります。賃貸だといくらお金を払い続けていても自分のものになりませんし』(30代女性/会社員)

やはりこれは大きいです。家の資産価値なんてすぐに下がってしまうから買ってもしょうがない、という意見もありますが、自分たちが老後もずっと住むことを考えての購入であれば、それは特に気にしなくてもいいような気がします。

気を使わず自由に使える

『賃貸のときは、ポスター1枚貼るのにも跡が残らないようにと気を使いましたが、今は気を使わず自由に好きなようにできるのがいいですね。私はDIYが趣味なんですが、思う存分DIYできるのも嬉しいです。家がどんどん自分好みに変わって行く姿は感動的ですよ』(30代女性/専業主婦)

賃貸の場合、出て行くときは原状回復をしなくてはならないため、うかつにあれこれできないんですよね。

その点、持ち家であれば部屋の中を自分たちの好きなようにカスタマイズすることができます。こだわりの家にしたい人には嬉しいポイントですね。

部屋のグレードが上がった

『都心の賃貸マンションに住んでいたんですが、東京郊外に新築マンションを購入しました。賃貸のときの家賃に比べて毎月のローン返済額が1万円下がったのに、部屋はすごく広くなったし、宅配ボックス、ディスポーザー、食洗機、床暖房などの設備も充実。セキュリティーも万全です。やっぱり分譲は違うなと思いました』(20代女性/パート)

こちらもよくわかります。都心の賃貸で同じグレードの物件を探そうと思ったら、家賃が一体いくらかかるのやら……と考えると、都心から離れても生活満足度は上がるように思います。

夫婦で貯金を頑張れるようになった

『個人的には、自分の家を買ったという満足感が大きいですね。あと、ローンを組んだことで「できるだけ早く返済できるように頑張ろう!」という夫婦共通の目的意識ができたことで、貯金を頑張れるようになりました。これからも10年でローン完済を目標に、家族で楽しみながらお金を貯めていきたいと思っています』(30代男性/会社員)

住宅ローンを早く返済したいという気持ちから貯金を頑張る家庭は多いでしょう。家に愛着が持てるので、家族揃って家で過ごす時間も増え、出費が減った代わりにコミュニケーションが増えたという人もいました。

マイホームを購入して失敗したと思うこと

住宅ローンの返済がキツい

『マイホーム購入時には、子どもは一人のままの予定だったんですが、購入後数年経って予期せずして二人目が誕生。今は二人の子どもの教育費貯金とローンの返済で生活がかなりカツカツです。予定では定年前に繰り上げ返済で完済するつもりでしたが、このままだとムリですね……』(40代男性/会社員)

子どもが増えたということ以外にも、会社の業績悪化や転職などによる収入の減少、生活スタイルの変化、病気やケガによる大きな出費など、予想外な出来事がきっかけでローンの返済が難しくなるケースもあります。

固定資産税が高い

『固定資産税がこんなに高いものだったなんて知りませんでした。よく調べなかった自分たちが悪いんですが、住宅ローンの返済額だけしか考えていなかったので、固定資産税の負担の重さに失敗したなと思ってます』(30代男性/会社員)

住宅ローンの額だけを見て、「毎月これくらいの額ならなんとかなるだろう」と思い購入する方もいるようですが、危険です。

固定資産税やマンションの場合は管理費、修繕積立金もプラスされるので、ちょっと出費がかさんでしまったときには、なんとかならなくなってしまいます。

通勤が思いのほか大変だった

『郊外の緑豊かな環境が気に入り、一戸建てを購入しました。私は専業主婦なのでマイホームを購入して満足しかないんですが、夫が通勤について「地獄だ」と嘆いているのがかわいそうですね。片道1時間半、満員電車に揺られるのは相当なストレスのようです』(30代女性/専業主婦)

確かに都心から郊外に引越すと、交通の便が悪くなったり通勤・通学に時間がかかったりしてストレスになるものです。

座って行けるのであればそれほどストレスにもならないのでしょうが、満員電車で立ちっぱなしだとつらいですよね……。


マイホームを購入して失敗したという方の話を聞くと、事前に下調べをよくしておけば防げたこともありますよね。

返済がきつくなるような額の住宅ローンは借りないことを徹底すれば、経済的な失敗はさほどないはずです。

「これくらいの額なら買えそう、手が届きそう」という物件を購入するのは危険なので、なるべく、「この額なら本来の設定期間よりだいぶ早く完済できそうだな」という物件を選ぶといいでしょう。

マイホームを購入して良かったという声も多いので、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

坂井由有紀(央将くん)

坂井由有紀(央将くん)

初めての育児でわからないことばかりですが、毎日楽しく! をモットーに子育てを楽しんでいます。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る