収納

おしゃれに収納! 無印のステンレスワイヤーバスケット活用術4選

おしゃれに収納! 無印のステンレスワイヤーバスケット活用術4選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

シンプルでオシャレな商品が人気の無印良品。

特に収納グッズは、豊富なサイズと景観を妨げないデザインが人気で、「ウチでも使ってる!」という人が多いのではないでしょうか。

中でも最近注目を集めているのが、『ステンレスワイヤーバスケット』。

ステンレス素材のワイヤーバスケットで、どんな場所にもマッチするため使い勝手がいいとママたちに評判です。

今回は、そんなステンレスワイヤーバスケットの上手な活用術をご紹介したいと思います。

(1)ボトルの生活感をなくす

@rmmr.101415さんは、お掃除グッズの収納にステンレスワイヤーバスケットを使用。

掃除の際に使うボトルは、出しっぱなしにしてしまうとどうしても生活感が出てしまいがちですが、こうすることでスッキリとした印象になりますね。

なお、ボトルはラベルをはがして使っているということで、一層シンプルな装いになっています。

すぐに手に取れる場所に移動できたことで、億劫な掃除も気づいたときにこまめに取り組めそうですね。

(2)グラスをすぐ手に取れる位置に

こちらは、@mayuuu_37さんお気に入りの場所。

一日に何度も使うグラスは、できるだけすぐ手に取れる場所に置いておきたいものですよね。

頻繁に出し入れするグラスは、このように浅いサイズのバスケットを使うことで取り出しやすさがアップします!

もちろん水はけも抜群ですから、いつでも清潔な状態でグラスを使うことができますね。

お気に入りのマグカップを並べれば、インテリアとしても活躍してくれるでしょう。

(3)重ねて野菜を保管

台所で場所を取りがちなのが、常温保存が望ましい玉ねぎやじゃがいもなどの野菜類。

風通しの良い場所に置いておきたいものの、そのままではどうしても邪魔になってしまいます。

@unoko1さんは、無印のバスケットを使って野菜やお水、調味料など台所周りのアイテムの収納グッズを作成。

取っ手があるため重ねて使うことができるのも無印のワイヤーバスケットの特徴です。

さらに、下にキャスターを付けたことで、自由に動かすことができるようになり掃除もしやすくなったということです。

(4)お風呂場もぬめり知らず

@t____n0311さんは、お風呂場にあるシャンプーなどのボトル類をまとめてワイヤーバスケットの中へ。

床に置いてしまうとあっという間にヌメリが発生してしまいますが、使い終わった後にバスケットへ入れて吊るしておくことで、簡単に水切りすることができます。

ボトルのヌメリはもちろん、バスケット自体も汚れにくくさびないためキレイな状態に保てるのがうれしいポイントですね。


入れるものによってサイズを選べたり、重ねて収納できたりするなど、細かな工夫が魅力的な無印のステンレスワイヤーバスケット。

これ以外にも、洗濯かごやクローゼットの中の整理など、アイデア次第でさまざまな使い方ができそうですね。

見た目をすっきりさせることで、苦手な家事も楽しくなるのではないでしょうか。

●文/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

アクセスランキング

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る