夫婦円満の秘訣

男性が「この子との結婚はないな」と確信したエピソード4選

男性が「この子との結婚はないな」と確信したエピソード4選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

女性が付き合っている男性に対して、ちょっとしたキッカケで「この人との結婚はないな」と感じることがありますが、同じように男性が彼女に対して「この子との結婚はないな」と感じる瞬間というのも存在します。

掲示板『おーぷん2ちゃんねる』では、隣に住むシングルマザーに「赤ちゃんの泣き声がうるさいです」と苦情を言った同棲中の彼女に対し、彼女との子どもを作ることに不安を覚えたという男性の書き込みが話題になっていました。

「まさか彼女がこんな一面を持っていたなんて……」と気付いたとき、彼女への気持ちが一気に冷めてしまうようです。

そこで今回は20代〜30代の男性に、「この子との結婚はないな」と感じた瞬間について話を伺いました。

170615kekkonhanaina

(1)ケンカのたびにヒステリックに怒る

『彼女がちょっとしたことですぐにヒステリックに怒り出すのが耐えられなくなって別れました。結婚しても毎日あんなふうに怒られてたら、ぜんぜん気が休まらない』(20代男性/会社員)

これには耳が痛い女性も多いのではないでしょうか。

もちろん、女性側も怒りたくて怒っているわけではありませんし、自分でもヒステリックになるのはよくないとわかっているんですよね。でも、止まらないこともある……。

とはいえ、ほとんどの男性がヒステリックな女性を嫌います。大切な相手であれば、女性は感情が爆発するのをグッとこらえて、冷静に対応するようにしましょう。冷静に落ち着いて対応することで、男性にも聞く耳を持ってもらうことができます。

ヒステリックにならないというのは、結婚後にも肝に銘じておきたいことですね。

(2)金銭感覚が合わなかった

『いつもおしゃれでかわいい彼女が自慢だったけど、同棲を始めてみて彼女の金遣いの荒さにびっくり。服に毎月数万円もかけていたり、高い化粧品を買っていたり、ネイルサロンやエステサロンに通っていたり、とにかく自分には信じられないくらい自分磨きにお金をかけていた。おかげで彼女は毎月一切貯金できていない。彼女として付き合っている分にはいいけど、生計を共にするのはムリだなと思った。母親になる姿とかも想像できなかった』(30代男性/公務員)

彼女のかわいさやおしゃれさがどのように作られていたのかを知って愕然としてしまったのですね。女性が人並み以上の美しさを保とうと思うと、お金がかかるものです。

結婚してからも自分磨きに精を出す女性は少なくありませんが、やはりそれなりの収入と旦那様の理解があるからこそできること。

「服や化粧品にそんなにお金を使うなんてもったいない!」「そんなに自分磨きしなくていいから貯金してくれ」と思うようなら、結婚しても確実に亀裂が生じてしまうでしょう。

共に生活をする上で金銭感覚の違いは大きなズレとなっていきますので、結婚前から慎重に見極めておきたいところです。

(3)部屋が汚かった

『料理ができないのは別にいいんですが、部屋の片付けができないのがどうしてもダメでした。食べ終わったカップラーメンのカップやいつのものかわからない飲み途中のペットボトルなんかが部屋にいくつもあったり、髪の毛や埃がフローリングに積もっていたり……。清潔感がない部屋は生理的に受け付けなかったです。

僕の部屋に遊びに来たときも、使ったものを元の場所に戻さずそのままだったり、お菓子を床にこぼしても拾わず気にしていなかったり。そういう面が受け入れられなくて、ちょっと女性として見れなくなっちゃいました』(20代男性/会社員)

清潔感のない男性を女性が嫌うように、男性だって清潔感のない女性は嫌いでしょう。

いくら自分自身をきれいに着飾っていたとしても、最低限の部屋の掃除や片付けができないと、結婚して一緒に生活するというイメージは抱けないようです。

最近では潔癖症な男性が増えているようなので、女性はご注意ください。

(4)自分の家族の悪口を言っていた

『結婚も視野に入れて付き合っていた彼女を実家へ連れて行ったとき、母と妹が気を使って彼女にいろいろ話しかけていたんです。彼女にとってはそれが煩わしかったようで、しきりに「ねえ、もう部屋に行こうよ」を連発。自分としては家族と仲良くなってほしかったのに、その時点でちょっとムリかもと思ってました。

でも、決定的に「ムリだな」と思ったのは、二人きりになったときの彼女の言葉。母と妹について「馴れ馴れしくてびっくりしちゃった。○○君(自分)と全然違うんだね〜。よく疲れないね」と言われたとき、「ああ、この子はないな」と思いました。特に悪いことをしたわけでもないのに自分の家族のことを批判されたら、そりゃ結婚は考えられなくなりますよ』(30代男性/会社員)

お母様と妹さんがどんな話を彼女にふっていたのかわからないので何とも言えませんが、やはり家族のことを悪く言われるのはショックなことですよね。

結婚したら家族ぐるみの付き合いになるため、自分の家族と彼女が合うか合わないかは男性としても気になるところなのでしょう。

悪気がない発言でも、相手にとっては「家族を侮辱された」と受け取ってしまうこともあります。気をつけましょう。


いかがでしたか?

結婚相手としてムリだと感じるポイントは人それぞれだと思いますが、今回ご紹介したものはわりと多くの男性に共通しているポイントなのではないでしょうか。

なかなか結婚につながらないという独身女性のみなさんは、自分が当てはまっていないかチェックしてみてくださいね。

既婚女性のみなさんは、結婚後にこういった言動があると旦那さんに愛想を尽かされてしまう可能性もありますので、心当たりがあれば改めていきましょう。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

TOYO

TOYO

普段は会社勤めをしており、今回思い切ってモデルに挑戦してみました! 趣味はフットサルと喫茶店めぐりです。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る