ママコーデ

大人キレイに着こなそう! サイドラインパンツの最旬コーデ術3つ

大人キレイに着こなそう! サイドラインパンツの最旬コーデ術3つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

ここのところ、ファッション売り場でよく見かけるようになったサイドラインパンツ。

スポーティーな縦ラインがアクセントとなる、おしゃれなアイテムですよね。

でも、うまく着こなすのが難しい。一歩間違えると完全に「部屋着のジャージ」と化してしまいます。

パピマミ世代が着るならスタイリングの質だって大事です。あまりにカジュアルすぎる着こなしは、できるだけ避けたいものですよね。

ラインパンツを大人っぽく着るためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

今回はコーディネートサイト『WEAR』から、お手本になる素敵スタイルを3つピックアップしてみました。ご覧ください!

(1)ジャケット&ヒールあわせの最旬コーデ!

美しすぎる着こなしに、目を奪われてしまいそう……!これこそが、ラインパンツの最旬スタイリングなんです。

きちんと感のあるジャケットにバッグ、グラマラスなピンヒールサンダル。

ここに細身のラインパンツをあわせることで、「ハズシ・着痩せ・トレンド」の3つをいっぺんに手に入れることができました。

この絶妙なこなれ感&バランスを叶えるためには、ラインパンツの素材が大切なんです。

今シーズンは、ポンチやチノなどいろいろな素材のラインパンツが展開しています。きちんとした印象に見せたいなら、しっかりとハリのある生地のパンツを選ぶよう心がけましょう。

(2)トライしやすい♪ デニム素材のラインパンツ

スポーティーな印象が強いラインパンツですが、デニム素材ならラインが悪目立ちしません。

さりげなくオシャレなので、初心者さんでも取り入れやすいんですよ。

股上が深めだったり、裾がカットオフだったりするメンズライクなパンツは、敢えて女性的なトップスとあわせてギャップを楽しむのもいいですね。

特に今年はフェミニントップスの当たり年。鮮やかな色、レース素材、ボリューム感のある袖、お花柄の刺繍などなど、たくさんのかわいらしいトップスが売り出されていますよね。

お気に入りのトップスを探して、コーデにトライしてみましょう♪

(3)ベージュのパンツは着回し力抜群!

ゆったりワイドで、やわらかな素材のラインパンツも人気急上昇中です。

着心地抜群なので「ちょっとそこまで」のワンマイルウエアとしても使えます。

着回し力で選ぶなら、ベージュのラインパンツがおすすめ。トップスや足元に鮮やかな色味を持ってくればポップに。全体をブラックでピリリと引き締めるとクールに。無限大のイメージを作り出すことができますよ!


街のおしゃれなママたちは、ラインパンツをどのように着こなしているのでしょうか。リサーチしてみました。

『私のイチオシは、足元にスリットが入っているラインパンツです。歩くたびにスリットから足首がのぞくので、女性らしくてちょっぴりセクシー。レースアップのサンダルをあわせて、女子力高く着こなしてます!』(20代女性/主婦)

『ダサ見えしないコツは、小物に気を配ることかな。ハットをあわせたり、クラッチバッグやサッシュベルトでスタイルアップしたりと工夫しています』(30代女性/主婦)

『ワントーンコーデって流行だけど、全身同じ色で着太りするんですよね。でも、ボトムをラインパンツにするだけで、コーデが締まって見えるんです。ただ1本のラインなのに、これはすごい威力ですよ。ぜひ試してみてください!』(30代女性/会社員)

今回紹介してきたように、今期のサイドラインパンツはただのスポーツアイテムじゃないんです。

あなたもうまく着こなして、トレンド感たっぷりのオシャレをしちゃいませんか?

【画像出典元リンク】
・WEAR/http://wear.jp/

●文/パピマミ編集部

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る