エンタメ

2位「坂上忍」、1位は? “上から目線”が鼻につく芸能人ランキング

2位「坂上忍」、1位は? “上から目線”が鼻につく芸能人ランキング

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

最近オリエンタルラジオの中田敦彦さんが、松本人志さんを批判したことが話題になっていましたね。

一部では「よく言った!」と賞賛の声も上がっていますが、一方では「上から目線が気に入らない」という意見も多く上がっています。

中田さんはあえて“上から目線”を演じているところもあると思いますが、芸能界には他にも“上から目線”だと感じる話し方をする人がいますよね。

そこで今回は、パピマミ読者の皆さんに『上から目線が鼻につく芸能人』について聞いてみました!

170612ranking

上から目線が鼻につく芸能人は?

・1位:和田アキ子……29%(29人)
・2位:坂上忍……16%(16人)
・3位:くわばたりえ……13%(13人)
・4位:中田敦彦(オリエンタルラジオ)……12%(12人)
・5位:木村拓哉……9%(9人)
・同率6位:梅沢富美男……5%(5人)
・同率6位:デヴィ夫人……5%(5人)
・同率6位:西野亮廣(キングコング)……5%(5人)
・同率9位:土田晃之……3%(3人)
・同率9位:ヒロミ……3%(3人)

※有効回答者数:100人/集計期間:2017年6月8日〜2017年6月9日

1位:和田アキ子

『多少キャラを作っている部分もあるのかもしれませんが、個人的にはこの人の横暴で偉そうな感じが嫌です。番組での発言もほとんどトンチンカンだし、なんでテレビに出続けられているのか分からない』(35歳女性/販売)

『和田アキ子の言動を見てると「何様?」って思うことがよくある。安田美沙子の結婚式を自分の都合だけで2時間に縮めた話は本当にドン引き。女性にとって結婚式は一生に一度の晴れ舞台なのに』(41歳女性/主婦)

第1位は『和田アキ子』さんで29%(29人)となりました。

和田アキ子さんといえば、“芸能界のドン”と呼ばれるほど芸能界に影響力のある大御所芸能人ですが、最近ではその横暴な言動からしばしば炎上することも多いですね。

故・川島なお美さんが闘病中に激ヤセした姿をブログに公開した際に『普通なら(痩せてることを)隠そうとするよね?』『そういう状況でも元気ですとアピールされたのかな?』と批判に聞こえるような発言をしたり、タレントの安田美沙子さんの結婚式を自分の都合だけで早めに切り上げさせたりと、普通では考えられないようなエピソードをたくさん持っています。

そうした常識はずれの言動を取るからこそ、“芸能界のドン”と呼ばれるのかもしれませんね。

しかし、一方で和田さんは他人を打つのはいいけど(自分は)打たれ弱いからという理由でTwitterをやめるなど、繊細な部分も持ち合わせており、そのことが「自分がやられて嫌なことはするな!」とより一層反感を買う原因になっているようです。

昨年は紅白歌合戦から落選して話題になった和田アキ子さん。このままだと芸能界のドンで居続けるのは難しいかもしれませんね。

2位:坂上忍

『坂上忍はたいして俳優として成功してるわけでもないのに、なにかと上から目線なのがイラつく。この人が出てたらテレビのチャンネル変えますね』(38歳女性/事務)

『普段はえらそうなのに、ダウンタウンとか和田アキ子とかの大御所の前ではペコペコしてるのが嫌い』(31歳女性/編集)

第2位は『坂上忍』さんで16%(16人)となりました。

坂上さんといえばフジテレビ系の昼番組『バイキング』のMCとして活躍している売れっ子俳優ですが、その過激な言動に嫌悪感を抱く人が少なくないようです。

たしかに坂上さんは“正論”を言うというよりは、自分の主観的な目線から意見を言うことが多いですよね。それが坂上さんの武器でもありますが、“上から目線”と捉えられかねないような発言もしばしば耳にします。

また、坂上さんは目上の人を立てる傾向にあり、先輩芸能人の前ではあまり批判的なことを言わないことも批判の要因になっているようです。

とはいえ、バイキングの視聴率を1%台から平均4%まで引き上げた功績のある坂上さん。今後“いいとも”のタモリさんのように国民から愛されるようなMCになることはできるのでしょうか。

3位:くわばたりえ

『いつもママ代表みたいな顔で発言してるけど、ほとんどクレーマーみたいな感じで全然共感できない』(36歳女性/販売)

『ブログは嫌いじゃないけど、コメンテーターとしてのくわばたりえは嫌い。常に上から目線で自分が正義だと信じてる感じが受け付けない』(32歳女性/主婦)

第3位は『くわばたりえ』さんで13%(13人)となりました。

くわばたりえさんは元々お笑いコンビ『クワバタオハラ』として活動していましたが、3人の子宝に恵まれてからは“ママタレ”としての活動が増えてきました。

ママ代表というポジションでコメンテーターをすることも多く、歯に衣着せぬ物言いがたびたび賛否を呼んでいます。

以前はある番組で「病院は病気を100%治せるわけではない」と言った医者に対して「それを病院が言ったらあかんちゃうの?」と食ってかかったことで炎上しました。

くわばたさんのブログや書籍には多くのファンがついていますが、コメンテーターとしてはいまいち“ママ代表”になりきれていないようです。


いかがでしたか?

今回のランキングでは和田アキ子さんが1位という結果になりました。

自分の言動が“上から目線”かどうかは自覚しづらいものですが、私たちも周囲からそう思われないように気をつけたいですね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜9位)】上から目線が鼻につく芸能人は?

●文/ぶるーす(芸能ライター)

ライター紹介

福永桃子

福永桃子

バレエ、ミュージカルのダンサー活動のかたわら、モデル仲間とアパレルブランド『Black Peach』を設立。さまざまなことに挑戦したいと思っています!

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る