掃除

ウチじゃ使えない!? お掃除ロボットの注意点と不満を持った人の声

ウチじゃ使えない!? お掃除ロボットの注意点と不満を持った人の声

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

働く女性が増え、フルタイムでの勤務をしながら家事や子育てに追われる人も少なくありません。

そんな忙しいママの味方になってくれるのが、便利な生活家電。特に、外出中に掃除をしてくれるお掃除ロボットが気になっている人もいるのではないでしょうか。

スイッチひとつで掃除が終わるという便利な面がクローズアップされるお掃除ロボットですが、意外と欠点もあるようで、しっかり理解して買わないと後悔してしまうことも。

今回は、そんなお掃除ロボットを買うときに知っておきたいポイントなどをご紹介します。

170601souji

お掃除ロボットの利点

やって当たり前と思われる掃除ですが、毎日のこととなると大変ですよね。

散らかしていないのに、知らず知らずのうちに溜まっていくホコリ……。

そんなときでも、お掃除ロボットがあれば毎日の生活を快適にすることができます。

朝、出かける前にセットしておけば、帰宅したときは掃除が完了した状態で部屋に入ることができ、家事代行のお手伝いさんがいるかのような効果を実感できるかもしれません。

疲れている日も体調の悪い日も、いつでもおまかせでOK。

使い方によっては人の手で行った掃除とあまり変わらない仕上がりを得ることもできるため、驚く人も多いようです。

お掃除ロボットの欠点

大原則として、まず部屋が片付いていないといけないけません。

障害物があれば当然掃除することができないため、ロボットの動きを制限するようなものをあらかじめ片付ける必要があるでしょう。

また、円形状をしたロボットは“丸くお掃除”することになってしまいます。そのため、部屋の壁際や角などは苦手な傾向にあります。

掃除方法としては、ブラシを使ってかき込むように掃除するものが多く、ブラシに引っかからないようなつるつるしたものや重いものは掃除することができません。

この他、タイプにもよりますが、吸引式のものはカーペットのゴミを苦手とすることもあるようです。

お掃除ロボットを買って後悔した人の声

『ペットを飼っているから抜け毛の掃除にと思って買ったんだけど、そのペットがロボットに警戒心むきだしで、ケンカしてしまうこともしばしば。見ていないときに何をするか分からないから、結局家にいるときしか使えずに、あまり効果を実感できずにいます』(30代女性/営業事務)

『部屋が広めで掃除が大変なので、少しでもラクになればと思って購入しました。ただ、バッテリーがあまりもたずに、全ての部屋を完了する前に力尽きてしまいます。全部の部屋を終わらせるためにはあいだに充電を挟まなければいけないため、効率がいいのか悪いのか分かりません』(40代女性/主婦)

『床の掃除からは解放されたけど、ロボットに溜まったゴミは自分で捨てる必要があるし、汚れたら洗う必要もあります。考えれば当たり前のことですが、掃除から一切解放されると思っていたので、その手入れが面倒で使わなくなりました。真面目にメンテナンスできる人は、そもそもお掃除ロボットがなくてもキレイに掃除できる人だと思います』(30代男性/編集)

このように、「意外と不便なことも多い」と感じる人も少なくないようです。

納得したうえで使えば頼もしい存在となりますが、安易に買ってしまうと「思っていたのと違った……」ということに。

まずは周囲で使っている人に話を聞いてみるといいかもしれませんね。


いかがでしたか?

お掃除ロボットに限らず便利なアイテムが続々と登場していますが、発達の過度期であれば不満に思うポイントも出てくるでしょう。

人の手で行うことと機械に任せることを、うまく役割分担することが快適な生活の第一歩かもしれませんね。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

KUMI(陸人くん、花音ちゃん)

KUMI(陸人くん、花音ちゃん)

2児のママをしています。ママになってもオシャレを楽しみながら子育ても頑張ってHAPPYな毎日を過ごしていきたいです☆

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る