スキンケア

“ムラ焼け”を防ぐ! 日焼け止めのタイプ別・正しい塗り方と注意点

“ムラ焼け”を防ぐ! 日焼け止めのタイプ別・正しい塗り方と注意点

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

晴れた日の日差しが初夏を思わせる季節になってきましたね! こんにちは、ママライターのパピルスです。

わが家の子どもはアウトドアのスポーツをしているので、紫外線が強くなってくる春から夏にかけては、日焼けをいかに防ぐかということに頭を悩ませます。

毎年頑張っているのですが、それでも「焼けちゃった……」という失敗もちょくちょく。今年こそは! という気持ちも込めて、正しい日焼け止めの塗り方を調べてみたいと思います。

170523papirusu

日焼け止め、失敗したことは?

まず、周囲のママに日焼け止めで失敗したことはあるかを聞いてみました。

『ランニングをする際に、腕の裏側に塗り残しがあったようで、背後からの日差しで一部分だけ焼けて“ムラ焼け”してしまったことがあります。しかも、それがシミになってしまって、すごくショックです』(40代女性)

『子どもを連れて公園に行くので日焼け止めを塗るのですが、汗をかいているうちに取れてしまうようで、結局焼けてしまっています。塗りなおした方がいいのはわかっているけど、なかなかその暇もないです』(30代女性)

『日焼け止めと日傘でしっかり日差しをブロックしていると安心していたら、足に日焼け止めを塗り忘れて、サンダルの跡がばっちりついてしまい困りました』(40代女性)

皆さん、日焼け止めは塗って予防しているものの、なかなか日焼けを防ぎきれないことが多いようですね。

正しい日焼け止めの塗り方・“顔”編

乳液タイプ

重ねづけがポイントのようです。まずは手のひらに適量を出し、左右の頬・鼻・額・あごにちょんちょんとおいてから、むらなくいきわたるように広げてなじませます。

その後でもう一度全体に重ねてつけるようにしましょう。特に小鼻のわきや髪の毛の生え際、眉間などは塗り残しが発生しがちなので、丁寧に塗るようにしましょう。

スプレータイプ

最近増えているスプレータイプは「手が汚れないから便利」と思っている方、いらっしゃいませんか?

でも、スプレータイプの中には直接顔に吹き付けてはいけない商品もありますよ。

こうしたタイプは一度手のひらの上に出してから、乳液タイプと同様に少量ずつなじませていきましょう。使用上の注意をきちんと確認してみましょう!

正しい日焼け止めの塗り方・“体”編

乳液タイプ

首は一度手のひらにとり、下から上に向かってなじませるように広げましょう。

特に首の後ろや耳の後ろなどは塗りにくく、塗り残しが発生しやすいので、丁寧にすることを心がけた方が良いですね。

体に塗る場合は容器から直接で構いません。肌の上にすーっと線を引くように日焼け止めを出して、手のひらで大きく丸く広げていきます。

ムラにならないようにするためには、最初にたっぷりと出すのがポイントです。手の甲や足の甲、膝裏や体のサイドなどが塗りが甘くなりがちです。

スプレータイプ

肌に直接スプレーする場合、10~15センチくらい離してスプレーします。

少量を付け足すよりも、たっぷり目につけてなじませる方がムラなく塗れます。

注意点

朝、日焼け止めを塗ったからといって1日安心はできません。効果を保つためには2~3時間たったらもう一度付け直すことが必要です。

また、タオルで汗を拭くなどすると日焼け止めが一緒に落ちてしまうので、塗り直しが必要になりますね。

汗に強いウォータープルーフタイプの日焼け止めであっても、洋服やバッグとの摩擦などで落ちてしまうこともありますので、やはり時々塗りなおすことが必要です。


いかがでしょうか? 筆者はスプレータイプは全て直接噴射して良いのだと勘違いしていたことがわかりました。きちんと使用上の注意を読んでから使うことが基本ですね。

また、肌の弱い方は日焼け止めが合わないという場合もあるかもしれません。そのような場合には使い続けずに皮膚科の専門医にご相談してくださいね。

今年こそこまめに日焼け止めを塗って、紫外線から肌を守りたいと思います。

【参考リンク】
日焼け止めの効果的な使い方 | 資生堂

ライター紹介

パピルス

パピルス

初めましてパピルスです。23歳で結婚して転勤族の妻、いわゆる「転妻」に。以来関東、関西、四国を平均2年毎に転々とする引越生活に突入。途中、夫の長期出張に帯同し、乳飲み子を抱え3か月毎にウィークリーマンションを転々とする日々も1年間経験。独身時代からの引越と長期滞在を合わせると、10都道府県、13市町村に居住。引越は合計8回に。自身の引越経験を元に、引越準備や引っ越し後の生活の作り方、人間関係、親子関係などを中心に執筆活動中。1児(男の子)の母。

ライター紹介

赤松侑里(さゆりちゃん)

赤松侑里(さゆりちゃん)

1児の女の子のママです。育児も自分磨きも楽しく頑張ってママライフを過ごしています。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る