ママコーデ

イケてるパパに変身! オシャレな袖のまくり方“マスターロール”の手順

イケてるパパに変身! オシャレな袖のまくり方“マスターロール”の手順

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

皆さん、こんにちは。元モデルのママライターあしださきです。

暖かく過ごしやすい気候に誘われるように、家族でのお出かけの機会が自然と増えていきますね。

コートはもう必要ないし、軽装でお子さんと思い切り遊べる季節。皆さんはどんなコーデでお出かけしていますか?

季節の変わり目は、さっと羽織ることができて気温の変化で脱ぎ着ができるシャツがとても重宝します。男性のファッションでも清潔感のあるシャツコーデは定番ですね。

世のパパさんたちのクローゼットにも定番のシャツがきっとあるのでは?

さて、Facebookを利用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス『Omiai』は、男女3,400人を対象にした「夏デート」に関するアンケート調査を2016年に実施したそうです。

そのアンケートによりますと、「夏、女性が男性にキュンとするポイント」第1位は、“シャツの袖をまくる仕草”だったということです。

この調査からもわかるように、男性の腕の筋肉が美しく魅力的だということは、女性の皆さんのよく知るところではないでしょうか?

私も夫の腕(特に手首と肘の間)の筋肉はかっこいいなあといつも思っていますよ。長年テニスをやって鍛えられたという美しい筋肉なんです。

だからシャツの袖をまくるとより一層ステキです。今までは黙って見ていましたが。

何気なく動きやすいようにとまくっていたシャツの袖。実はよりかっこよく見えるまくり方があること、ご存じでしたか?

世のパパさんたち、ステキなシャツをお持ちならば、ぜひ袖のまくり方で周りとちょっと差をつけてみませんか?

そこで今回は、「パパに教えたい!おしゃれなシャツの袖のまくり方」についてご紹介したいと思います。

th_170522ashida6

マスターロールを習得しよう!

筆者は長女の出産を機に辞めるまで、モデルの仕事をしていました。

そのころに、男性のスタイリストさんにシャツの袖のまくり方に名前があるということを教わって「ほほう」と思ったのをよく覚えています。

これを知っているだけで、いつものシャツがちょっとおしゃれな着こなしになりますから必見です。

【マスターロールの手順】
(1)カフスのボタンよりも上部についている、「ガントレットボタン」を開ける

170522ashida

(2)肘のあたりまで一気に大きくまくりあげる

170522ashida2

(3)袖口からひと折りするが、カフスが隠れないように上部は残して折ること

170522ashid3

(4)裏地が綺麗で見せたい場合はこれで完成。アレンジとしてカフスのある方向から下方向に少し折り返しても良い

170522ashid4

さあ、完成です。簡単でおしゃれだと思いませんか?

170522ashida5

このシャツのまくり方の良いところは、腕の動きを妨げないところにあります。

よくありがちな、“ただ下からくるくると巻き上げて行く方法”だと、袖口の細くなった部分を上へと折り上げる格好になり窮屈になってしまいます。

その点、“マスターロール”では、最初に一度大きくまくりあげたときに二の腕の太さに合う幅が保たれるので、腕の動きがスムーズだということです。

お子さんを抱き上げるとき、水道で手を洗いたいとき、腕の周りが窮屈では嫌ですからね。この点は大きいと思いますよ。また、袖を元に戻すときはワンアクションで元通り! とても楽だと思います。


いかがでしたか?

これをご覧になった皆さん。ぜひこの“マスターロール”をパパたちにご指南して差し上げてください。

公園で出会う他のパパたちよりステキな、“シャツ着こなし上手”を目指してみませんか?

【参考リンク】
夏デートに関するアンケート調査 | omiai

ライター紹介

あしださき

あしださき

3人の子育てに奮闘中の母。大学では経済学を専攻し、インテリアコーディネーターの資格は29歳の時に取得した。大学在学中からモデルの仕事を始め、結婚、出産、育児を経験。第一子との親子共演CMを最後に活動を休止。特に印象的だった仕事は、NIKEの広告モデル。才能に溢れる多くの人に出会い、クリエイティブな世界に魅了された。活動はCM、化粧品広告、スポーツメーカー広告を多く経験。ファッション、ヘアメイク、インテリア、子育ての経験、さまざま織り交ぜながら、読んで楽しく役に立つコラムを連載していきたい。

ライター紹介

TOYO

TOYO

普段は会社勤めをしており、今回思い切ってモデルに挑戦してみました! 趣味はフットサルと喫茶店めぐりです。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る