洗面所

インスタグラマーに学ぶ! 洗面所をオシャレで快適な空間にする工夫3つ

インスタグラマーに学ぶ! 洗面所をオシャレで快適な空間にする工夫3つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。フリーママライターの横山かおりです。

毎日使用する洗面所。いまよりもっと心地よく、お気に入りの空間になったら洗面や歯みがきタイムも楽しい時間になるかもしれません。

日常の何気ない時間がお気に入りの時間になったらステキですよね。

そこで今回は、おしゃれなインテリアなどを投稿している人気インスタグラマー3人に、洗面所のコーディネート術について聞いてみました。どんな工夫がされているのでしょうか?

生活感をなくす

石けんや歯ブラシ、洗剤や洗濯物など、洗面所はどうしても生活感が出てしまいます。生活感が見えなくなると一気にオシャレさもアップ!

プチプラアイテムを上手に取り入れ、清潔感のある白で統一されているところもステキですね。

詰め替えできるものはオシャレな容器に詰め替えると、パッケージなどが隠れて生活感を消しやすくできますよ。

低コストでDIY!

とてもオシャレにDIYされている洗面所。これほとんどが100均アイテムや余っていた木材を使用してできたものだとか。

低コストでもアイデア次第でこんなにステキな空間に。ゴチャゴチャさせすぎずに、スッキリと使いやすいことも大切にされています。

そしてオシャレを意識したなかでも家族みんなが生活しやすいように、子どもでも手が届きやすい位置に歯ブラシを置いたり髪ゴムを置いたりと工夫されています。

よく使うものは見せる収納に

オシャレにしようとして物をすべて見えないところに片づけてしまうと、生活していくうえでとても不便に。

家族みんなが生活しやすいことが第一条件です。そこで“見せる収納”にすることで使いやすくオシャレなインテリアが実現。

100均アイテムのメイソンジャーを使って、歯磨き粉も収納! 生活感あふれるアイテムは見せる収納でオシャレに隠しましょう。


インスタグラマーの方たちは他にもこんなことにもこだわっているようです。

『掃除がしやすいように、あまり物を置かないようにしています』(@0205.n.homeさん)

『オシャレに見えるように色を統一させるようにしています。統一させたボトルへの詰め替えも大切』(@kani_syk92aaaさん)

『あかるく楽しい雰囲気を出しつつ、スッキリ見えるような色合いを大切に考えています』(@punmaikoさん)

どの方にも共通されていたのは“オシャレにしつつも、家族が生活しやすい空間をつくること”。いくらオシャレでも生活しにくい空間では意味がありません。

毎日使う洗面所が、家族みんなのお気に入りの空間になるといいですね。

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る