ママコーデ

気分もアガる! 春のトレンド“カラースカート”着こなし術3選

気分もアガる! 春のトレンド“カラースカート”着こなし術3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。あたたかい日が続き、娘と毎日ハードなお散歩をしています。フリーママライターの横山かおりです。

春になると明るい服を着て、さらに気分をあげたくなりますよね。この春のトレンドはやはり“カラースカート”。

でも普段なかなか明るい色を着慣れていない人は、どう取り入れていいかわからないもの。

そこで今回はおしゃれインスタグラマーさんを参考に、カラースカートの着こなし術をご紹介します。

カラースカート初心者の人、必見です!

(1)トレンドピンクの甘辛コーデ

2017年はピンクの当たり年とも言われており、この春はぜひピンクを取り入れたいところ。

ピンクといってもいろいろありますが、ちょっとくすんだピンクは大人の女性でも取り入れやすくなっています。

甘くなりすぎないようにトップスやアウターには辛めのものを持ってくると、おしゃれな甘辛ミックスのできあがり!

カラースカート初心者にも取り入れやすいコーディネート術です。足下はスニーカーでラフな感じを出せると良いですね。

(2)カジュアルにもシックにも使える赤スカート

“赤”というとなかなか取り入れにくいと思う人も多いはず。でも、あわせかた次第ではカジュアルにもシックにも使えちゃうんです。

アウターにデニムをもってきたり、ボーダーのトップスをあわせたりするとカジュアルな雰囲気に。

一方でトップスは白や黒のシンプルなもの、アウターにジャケットをあわせると一気にシックな雰囲気に早変わり。

いろいろなシーンで使える赤スカートは意外とアレンジがききますよ

カラースカートの2枚目購入を考えている人はぜひチャレンジしてみてくださいね。

(3)トレンドの小物もあわせてみよう

カラースカートに慣れてきたら、小物も使って応用してみましょう。たとえば黄色のカラースカートと白のトップス。

全体の色がぼやけてしまいがちなので、今年トレンドのサッシュベルトを巻いてみると一気にメリハリが出てオシャレ感もアップ!

この春のトレンドマスターですね。ベルトの色はスカートやトップスと全然違う色をもってきて、メリハリを意識するようにしましょう。


実際にカラースカートを履いているおしゃれママたちにお話を聞いてみました。

『派手すぎたり明るすぎたりしないピンクだと、きれい色であまり恥ずかしくなく履けますよ。娘とお揃いで着ています』(30代女性/主婦)

『青や緑などのカラースカートは大人の女性でも取り入れやすいと思います。手持ちのトップスをよく考えて、アレンジがきくものを購入することがオススメです』(30代女性/会社員/主婦)

なるほど。たしかに自分がいま持っているトップスなどをよく考えてから、どんなカラーを購入するか決めたいですね。

明るい色のカラースカートを履くだけで、なんだか気分まで華やかに。この春は上手に取り入れてみたいですね。

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る