行事・祭事・イベント

母の日も悩まない! 本当に喜ばれる“両親へのプレゼント”3選

母の日も悩まない! 本当に喜ばれる“両親へのプレゼント”3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

母の日や父の日が近づいてくると、毎年なんとなくソワソワした気持ちになります。

感謝の気持ちを伝えるために、何かを贈りたい。でも、何を喜んでくれるのか分からない。パッと思いつくようなものは、もう既にあげ尽くしてきてしまって完全にネタ切れ。

だからといって現金じゃ味気ないし……と、悩みのドツボにハマってしまいませんか?

そういえば、「会いに行ってあげるのが一番のプレゼントよ」なんて簡単に言われるのも困ります。分かっちゃいるけどなかなかその時間が取れないのが、私たちパピマミ世代なんですよね。

今回は、そんな私たちが両親へ贈るべきプレゼントについて考えていきましょう。本当に喜ばれるものは、どんなものなのか。ヒントは集まった体験談の中にありました。

170410iwasawa02-compressor

(1)旅行を贈るなら、ちょっとした工夫を

慌ただしい日常から離れ、じっくりと癒やされてほしい。そんな理由から、“旅行”を贈るという人は多いようです。

「両親/プレゼント」などでインターネット検索すれば上位に表示されることからも、その人気をうかがい知ることができます。

ただ、行き先や移動方法などには頭を悩ませてしまうもの。喜ばれるための工夫はあるのでしょうか。

『両親が新婚旅行で行ったという温泉街への旅行をプレゼントしました。街並みの中には、当時のまま残されているものもあったようで、普段はあまり会話をしない2人が懐かしそうに昔話に興じていました

家に帰ってからも、新婚旅行のときに撮った写真を一緒に探したり、若いころ好きだったメニューの夕飯を作ったりと、しばらく盛り上がってくれたそうですよ』(40代女性/主婦)

このように、両親の思い出の場所をめぐってみるのはいい考えのひとつですね。

昔を思い出し、初々しい気持ちではしゃいでいる両親を見るのは、贈った側としてもちょっとくすぐったいような嬉しいような気持ちがしそうです。きっと、「プレゼントしてよかった」と思えるのではないでしょうか。

また、移動は両親に負担をかけない方法を選ぶのが基本です。公共交通機関を使った旅は慌ただしい面もあり、かえって疲れてしまうことも。

可能であれば同行し、マイカーやレンタカーの運転手役を買ってあげたいですね。難しいようなら、観光タクシーを1日予約しておくのもアリ。定額で利用でき、解説しながら名所を回ってくれるのでおトクですよ。

(2)美容室のフルコースで、若々しさを贈ろう

カーネーション、ハンカチ、ストールや小物類……プレゼント候補となるものは山ほどあるけれど、どれも今いちピンとこないのが母の日。

悩み抜き、何とか選んで贈っても、すぐに翌年がやってきてしまうのもツラいところですね。

毎年困っているのなら、こんなプレゼントを試してみてはどうでしょう。

『市販の白髪染めを買い、自分で染めている母。年のせいか手つきが危うく、しょっちゅう染めムラになっていました。「大したところ行かないからいいのよ」なんて笑っていたけれど、もとがオシャレな人だけに切なくてずっと気になっていました。

そこで母の日に、美容院でのカット、パーマ、白髪染めをプレゼントしてあげたんです。見違えるほど若返り、大喜びで自撮りして友だちに送りまくっていました(笑)。それからというもの、毎年の恒例プレゼントにしています』(30代女性/会社員)

いくつになっても、美しくありたいと願っているのが女性というもの。そしていくつであっても、母親には若々しく元気でいてほしいものですよね。

“美容室での施術”というプレゼントは、その2つを同時に叶えることができる素敵な贈り物になりそうです。

また、カタチに残るものではないので、毎年繰り返し送ることができる点もメリットです。「年に一度のお楽しみ」ということにしておけば、母の日のプレゼント選びに悩むこともなくなりますね。

(3)早期発見もできる!? 人間ドッグや健康診断のプレゼント

美しさもさることながら、より気になるのが健康ですね。でも面倒くさいのか、自治体の健康診断を受けようとしないご両親って多くないですか?

大丈夫かな、心配だなとヤキモキするくらいなら、いっそのことプレゼントしちゃいましょう。わが子からの贈り物とあれば、無視するわけにはいかないはず。

『奮発して夫婦ペアの人間ドッグをプレゼントしました。ラグジュアリーなホテルに1泊し、ゆったりと受診できるプランです。

母は「きれいなホテルで豪華な思いしちゃった〜。タオルなんかすごくフワフワなのよ!」と大満足。父にはちょっとした病気も見つかり、早期の治療をすることができました。こんな機会でもなければ受けなかったし、病気も分からずじまいだったと感謝されましたよ!』(40代男性/会社員)

健康診断や人間ドッグの支払いに使える、専用のギフト券もあります。こちらも、年老いた両親へのプレゼントにはピッタリですね。


いかがでしたか?

「親孝行したいときには親はなし」という言葉もあります。そうならないためにも、感謝の思いはその都度、きちんと伝えておきたいものですね。

●文/パピマミ編集部

ライター紹介

貴子(優くん、綾ちゃん)

貴子(優くん、綾ちゃん)

ママになっても自分の時間を大切にし、笑顔でいることで子どもたちも笑顔でいられるよう、楽しくやっています♪

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったらいいね!しよう♡
  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る