ママコーデ

基本は白T+デニム! 大人カジュアルな“花柄ガウン”の着こなし術3選

基本は白T+デニム! 大人カジュアルな“花柄ガウン”の着こなし術3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

4月に入り、暖かい陽気の日が多くなりました。暖かくなると同時に、おしゃれ心がむくむくと芽生えて来た、という方もいるのではないでしょうか。

春のおしゃれとしてぜひとも取り入れたいのが、花柄アイテム。中でも、2017年の春は“ガウン”が大人気です。

そこで今回は、大人の女性が花柄ガウンを上品カジュアルに着こなすコツをご紹介します。

花柄ガウンをさらりと羽織って、春のおしゃれを満喫しちゃいましょう!

(1)シンプルな白T&デニムコーデにプラス

誰でも真似しやすく、おしゃれに見えるのが、白いTシャツとデニムパンツという超シンプルスタイルに花柄ガウンを羽織るコーディネート。

ガウンの色が白でも黒でもマスタード色やピンクでも、とにかく何色であってもおしゃれにキマります。

花柄ガウンを買ってはみたものの、何とどう合わせたらいいかわからない……という場合には、迷わず白T&デニムと合わせましょう。

足もとはヒール付きのパンプスにすると、上品な大人カジュアルになります。

花柄に使われている色とパンプスやバッグの色をそろえると、統一感が出ておしゃれです。

(2)オールホワイトコーデにプラス

今季は上下を同じ色でそろえるワントーンコーデも流行中。春夏はホワイトにするとさわやかです。

そんなオールホワイトコーデに黒地の花柄ガウンをプラスすれば、シックでシンプルな大人カジュアルに。

白は膨張色ですが、黒地のガウンを羽織ることで着痩せ効果にも期待ができます。

なんとなく味気ないなというときには、赤などのベルトを差し色にしましょう。全体の印象がぴりっと引き締まります。

(3)ガウンの上にロングカーディガンをプラス

暖かい日が多くなったとはいえ、まだ朝晩は冷えることもあるこの時期、おすすめなのがガウンの上からロングカーディガンを羽織るレイヤードスタイル。

カーディガンの下からのぞく花柄ガウンが素敵です。長いストールを肩からかけているようにも見えますね。

ガウンを羽織っただけの場合と比べて、落ち着いた大人の印象に。

冷え対策の他、花柄ガウンをあまり目立たせたくないという方にもおすすめのコーディネートです。


いかがでしたか?

さっそく花柄ガウンを購入したというおしゃれさんたちからも、コメントをいただきました。

『私は地面につきそうなくらい長い丈のガウンをワイドパンツに合わせて着ています。長め丈のほうが、バランスが取りやすい気がします』(30代女性/会社員)

『ベージュや淡いピンク、くすみピンクのガウンだとより春っぽいし、優しい印象になります。幼稚園の送り迎えで一緒になるママたちからも褒められちゃいました』(20代女性/主婦)

『ガウンをサッシュベルトなどでウエストだけとめて、ワンピースのように着るのもおすすめです。寒いときはMA-1を上に羽織ってもいい感じになります』(20代女性/会社員)

花柄ガウンはシンプルなコーディネートに羽織るだけでおしゃれに見えてしまう便利アイテムです。

たくさんのプチプラブランドから花柄ガウンが販売されているので、自分に似合う1枚を見つけてみてくださいね。

【画像出典元リンク】
・WEAR/http://wear.jp/

●文/パピマミ編集部

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったらいいね!しよう♡
  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る