ママコーデ

旬な春コーデが完成! ユニクロの“シルキースカーフ”アレンジ術3選

旬な春コーデが完成! ユニクロの“シルキースカーフ”アレンジ術3選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

みなさん、こんにちは。フリーママライターの横山かおりです。

4月も中旬になり、気温もあがって、いよいよ春本番。厚手のコートから春服にシフトチェンジする時期です。

でもただコートを脱いだだけじゃあまり変わらない……。

「何をどうしたらイマドキの春っぽいコーディネートになるの!?」という人のためにオススメのアイテムがあります。

それはユニクロのシルキースカーフ。シルクのような素材感で、プチプラとは思えないほど上質です。

今回はおしゃれインスタグラマーさんたちのコーディネート術を参考に、シルキースカーフのアレンジ方法をご紹介します。

(1)シンプルな服にアクセントを

ベーシックな使い方としては、首に巻くこと。このスカーフの柄まで活かすためには、トップスをシンプルなものにすることが大切。

上半身がゴチャゴチャになってしまわないように気をつけましょう。

忙しいときでもサッとこのスカーフを巻くことで一気にトレンド感とオシャレさがアップ! 品のあるカラーなので大人の女性にもピッタリです。

(2)髪につけるとさらにトレンド感アップ

さらにおしゃれ上級者を目指すなら、ヘアアクセとしてスカーフを取り入れましょう。

カチューシャのようにするもよし、結んだゴムの上からさらに巻きつけてもよし。

髪にスカーフをつけるというだけで、かなりのおしゃれ達人者に見えますよ。

その日の洋服との色を考えつつスカーフをつけるようにしましょう。

こちらも統一感があるほうがスッキリして見えます。シルク素材で上品なイメージにもつながります。

(3)スカーフ初心者は小物にアレンジ

「首に巻くのも髪につけるのもちょっと恥ずかしい……」というスカーフ初心者さんにオススメなのは、小物につけるというアレンジ方法。

この春流行のかごバッグとの相性も抜群。さらっとした生地で涼しげな印象をもたれるので、小物だけでもかなり春らしさが表れます。

小物に慣れてきたら手首に巻いてみてもステキですよ。


上質な素材でとてもプチプラとは思えないシルキースカーフ。実際に使用しているママたちにお話を聞いてみました。

『そこまで大きくないので、小物にアクセントを出したいときに使っています。シワにもなりにくいのでうれしい』(30代女性/主婦)

『上品にまとめられるので会社に行くときもOK。つけ心地もいいのでもう少し暖かくなってもまだ使えそう!』(30代女性/会社員・主婦)

上質素材のシルキースカーフ。プチプラなのでスカーフデビューの人にもオススメですよ!

ライター紹介

横山かおり

横山かおり

一男一女、二児の母です。子どもが寝た後に執筆作業に取り組んでいるフリーママライターの横山かおりです。独身時代はモデルをしており、「いつまでも自慢できるきれいなママ」を目指して日々奮闘中。趣味は料理、映画鑑賞、食べること、ダイエット。調理師免許アリ。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る