エンタメ

【究極の二択】ゲス川谷vs乙武洋匡! そろそろ不倫が許されてもいいと思うのはどっち?

【究極の二択】ゲス川谷vs乙武洋匡! そろそろ不倫が許されてもいいと思うのはどっち?

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

芸能界での不倫騒動が数多く報道されていますが、中でもバッシングの大きかったのが『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんと、作家でタレントの乙武洋匡さんの2人。

川谷さんは音楽活動を自粛することになり、乙武さんは選挙への出馬を断念するなど、その代償は小さくありません。

とはいえ、いまだバッシングの声はあるものの不倫発覚から1年以上が経過しており、批判の声が薄まりつつあるのも事実です。

もう批判する気持ちはないという人も少なくないはず。

そこで、パピマミ読者のみなさまに「ゲス川谷と乙武洋匡、そろそろ不倫が許されてもいいと思うのはどっち?」という究極の二択アンケートを実施しましたので、その結果を発表したいと思います!

170329nitaku-compressor

【究極の二択アンケート】ゲス川谷vs乙武洋匡! そろそろ不倫が許されてもいいと思うのはどっち?

・乙武洋匡……65%(74人)
・川谷絵音(ゲスの極み乙女。)……35%(40人)

※有効回答者数:114人/集計期間:2017年3月24日〜2017年3月28日(パピマミ調べ)

乙武洋匡さんを選んだ理由

『不倫発覚後は反省しているようにも見えるし、もう十分罰は受けたんじゃないでしょうか。少なくとも、川谷よりはマシだと思いますよ』(20代女性/大学生)

『ちょっと言い過ぎてしまうようなところはありますが、またテレビで見たいという思いの方が強いですね。番組に出れば言いたくなくても話すことを求められるでしょうし、仕方ない部分もあると思います』(30代女性/主婦)

ベストセラー作家であり、オープンな性格や聡明な語り口によって優等生的なイメージもあっただけに、乙武さんの不倫報道には多くの人が驚いたのではないでしょうか。

5人の女性と不倫関係にあったことが明るみに出るなど、小学校で講師として勤務していたこともある姿からは想像できない情報も少なくありませんでした。

さらに、謝罪する場面においても、被害者であるはずの妻の謝罪文をサイトに掲載したことで、さらなるバッシングを受けることになり、その後離婚が成立。

あらゆる言動が炎上するという状況ではありましたが、メディアで見せるコメントには共感する人も多く、Twitterを再開した直後は批判の声も多く寄せられていたようですが、それも次第に沈静化しています

『ワイドナショー』をはじめとしたテレビ番組への出演が増えていることも、世間の風当たりが弱まっていることの表れではないでしょうか。

果たして、選挙への出馬が実現する日はやってくるのでしょうか。

川谷絵音さんを選んだ理由

『周りが何を言っても本人は何とも思ってなさそうだし、もう批判するのはやめていいんじゃない?』(30代男性/営業)

『不倫は許されることではないけど、音楽は好きだし、活動できなくなって歌が聞けなくなるのは残念。できれば早く復帰してほしいなと思っています』(30代女性/編集者)

所属するバンド名からとった“ゲス不倫”という言葉が流行語大賞でトップ10に選出されるなど、2016年を代表する存在に。

激しいバッシングを受け反省しているかと思われた川谷さんですが、その後、タレントのほのかりんさんと交際し、彼女が未成年であったときに飲酒していたことが発覚。

これをきっかけにバンド活動を自粛することが決定されました。

不倫はもちろん、その後の対応や言動も反省が感じられないものが多く、批判の声は日に日に強くなっていったと言えるでしょう。

しかし、ファンにとっては音楽が第一で、不倫によって川谷さんの作る音楽への評価が変わることはないということもあるのかもしれません。

バンド活動は休止しているものの、楽曲提供などは引き続き行っている川谷さん。

曲に対して良い印象を持っているかどうかで、彼に対する評価も大きく変わるのではないでしょうか。


いかがでしたか?

不倫したという事実が同じでも、その背景やその後の対応によって世間に与える印象は大きく変わってしまいます。

今後2人が取り上げられる際には、ぜひともポジティブな話題で注目を集めてほしいものですね。

【参考リンク】
【究極の二択アンケート・結果】ゲス川谷vs乙武洋匡! そろそろ不倫が許されてもいいと思うのはどっち?

●文/ぶるーす(芸能ライター)

ライター紹介

藤沢リキヤ

藤沢リキヤ

人懐っこい性格と顔で、よく「犬みたい」と言われます。高校を卒業するまで8年間バドミントン部に所属し、何度かメダルをいただいたり優勝したりしたことがあります。今はクラヴマガやキックボクシングといった格闘技の練習、体幹トレーニングやランニングもしています。また、ファッションショーやモデルをしながら、表現力を鍛えています。

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る