苦手なママ友との付き合い方

女同士にしかわからない!? ママ友をイラッとさせるフレーズ10選

女同士にしかわからない!? ママ友をイラッとさせるフレーズ10選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。ママライターのamuです。

“ぶりっ子”はいつのまにか“あざとい”に変化し、相変わらず嫌われ度ナンバーワンイメージですが、これがなかなか男性にはわからないんだな~。

いつの時代も、女性にしかわからないイライラポイントはあるようで……。

そこで、ママ友に聞いた「これ聞くとイラッとする」というフレーズをまとめてみました。

170309amu02

(1)「童顔で年齢確認されちゃうの」

『その報告いらないって思う』(30代/3歳と5歳女の子のママ)

『「困る-」「やだー」と言いながら、若く見える自慢でしかない』(30代/小4男の子のママ)

この、嫌がるふりがイライラポイントなのかもしれません。だったら大人っぽい服やメイクにしたらいいのにという声も。確かに……!

(2)「チビだから」

『小さいのかわいいじゃん待ち』(30代/5歳女の子のママ)

『「小さいとロングスカートとか履けないし、大きいの憧れる」と言っていた子が、背が低いかわいい子を見て「かわいいー! 小さくてかわいいって最強」と言っていてやっぱりなと思った』(30代/小1男の子、小4女の子のママ)

『背が高い人は、いちいち背が高いアピールしない。小さい人が何かにつけて“背が低いあるある”みたいなの言うのは謎』(30代/小4女の子のママ)

『そういう人は、だいたい「ちっちゃい」と「デカイ」をセットで使う』(30代/小2男の子、小5男の子のママ)

ほかにも、猫舌アピール、辛いの無理アピールも毎回だとイラッとするという声が多数でした。

(3)「なんでもいいよー」

『みんなで意見を出し合わないと決まらないのに、なんでもいいよしか言わない。私だってなんでもいいのに』(30代/5歳女の子、小2男の子のママ)

『いくつか提案したときくらい、意見言ってほしい』(30代/小2女の子、小4男の子のママ)

『グループラインで絶対寝ていない時間帯に未読スルーして、決まるのを待ってる人はズルいと思う』(30代/小4男の子のママ)

私は、誘われるときに「○日空いてる?」だけしか言わない人にモヤッとします。意図がわからないし、もし行きたくなくても断りづらいので。

(4)「男といる方が楽なタイプ」

『これをいちいち言う人は、オタサーの姫的な面倒くさいタイプか、サバサバふうだけど実は粘着質な人が多かった』(30代/小1、小4女の子のママ)

『こう言われても、じゃー私といてもつまんないんだねとしか。サバサバしてるっていうのを免罪符にして、キツいことを言いまくるから苦手』(20代/5歳女の子のママ)

(5)「痩せたい」

『痩せたいと言いながら食べてるし、太った? とかいちいち言ってくる人がいる』(30代/小4男の子のママ)

『食べるときに、「そんなに食べるの」とか「ボリュームすごい」とか言わないでほしい。あと、まだ食べているのにお腹いっぱいと言われると萎える』(30代/小1、小4男の子のママ)

それから、一口ちょうだい、シェアしようと言われるのも面倒との声もありました。

(6)「大変そう」

『働いていること、一人っ子、ヤンチャなことなど、大変そう、かわいそうと言われたくない』(30代/小2男の子、小4女の子のママ)

『男の子ばかりで食費かかって大変だねって。余計なお世話』(30代/小2、4、6男の子のママ)

(7)「そういえばあれなんだっけ?」

『みんなの前で、私の黒歴史をさわりだけ振ってくる。知っているくせに根掘り葉掘り聞いてきて、落とそうとしてくる』(30代/小4女の子のママ)

(8)「言ってたよ」

『○○がこんなふうに言ってたよ、という誰々が言ってた系はスルーしてるけどモヤッとする』(30代/小2女の子のママ)

持ち物を誰々も持ってたと言われるのも、なんとなく嫌ですよね。

(9)「それ知らなーい」

『世代が違うと言わんばかりに』(30代/小2男の子のママ)

年齢のことはカチンとくる要素大なのでタブー! ほかにも、もう○歳になっちゃった発言、○歳を過ぎたら高齢出産などの発言も危険!

(10)「こわーい」

『女子こわい、ママ友こわい、いちいちうるさい。あなたも女だしママでしょ?』(30代/2歳、5歳女の子のママ)


以上、いかがでしたでしょうか? お互い気持ちよく過ごせる、耳に心地いい会話をしたいものですよね。

●モデル/坂井由有紀(央将くん)貴子(優くん、綾ちゃん)

ライター紹介

amu

amu

内気な文学少女が、ガングロギャルや社会人を経てママに。SNS、オフ会、幼稚園、小学校役員、習い事、ママチアにママバスケ、友達の友達……と輪が広がっていき、気づけばママ友100人できました。春夏秋冬、口実を見つけては飲んでいます。飲酒時は、どこまでもハッスルし伝説を残すため、ママ友にはレジェンドと呼ばれています。小学生の娘には、ピアノ、図工、ダンス、英会話、通信教育を習わせる教育ママ。どんな芽が出てどんな花が咲くのかな? と楽しみにしながら、日々送り迎えに励んでいます。趣味は、愛犬と戯れること、ドライブ、読書、着物、料理、プチ旅行。

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったらいいね!しよう♡
  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る