Tomoko

Tomoko

心理カウンセラー

大学・大学院では心理学(臨床心理学)を専攻。幼稚園・小学校・病院等、さまざまな機関に赴き、発達障がい、非行・不登校の子どもの支援から、教員や保護者など大人の対応まで、多くの経験を積む。現在は専門機関で子育てや発達・育ちに関する相談を受けている。また、不妊などの婦人科医療についても勉強中。実生活のちょっとした困りごとから、もっと深くて苦しい悩みまで、誰も責めることなく、一緒に解決の糸口を考えることをモットーにしている。

コラム一覧