認知症

徘徊や妄想、虚言、記憶障害などといった症状が出る認知症。高齢者だけでなく、65歳未満で発症する若年性認知症も話題になっています。「パピマミ 認知症」では、そんな認知症の初期症状と種類、原因、検査法、予防法、治療法、認知症への対応方法などを専門家が詳しくご紹介していきます。認知症について正しく理解し、適切な対応を行っていきましょう。

「認知症」の記事一覧(16件中 1〜16件を表示)

在宅でデキる!? 認知症の進行を遅らせる“音楽回想療法”の効果と注意点

こんにちは。エッセイストでソーシャルヘルス・コラムニストの鈴木かつよしです。 筆者はこれまでに『パピマミ』に寄稿したコラ…すべて読む


キレイごとなの? 「認知症は神様がくれた病気」という説は本当か

こんにちは。エッセイストでソーシャルヘルス・コラムニストの鈴木かつよしです。 千葉県市川市で『仁和医院』という診療所を開…すべて読む


命に関わるケースも!? 認知症の高齢者に「向精神薬」がよくないワケ

【ママからのご相談】 40代女性です。2児のママで認知症が進行しつつある義理の父親と同居しています。


80歳の母が大暴れ!? 「せん妄」と「認知症」を見分けるポイント5つ

【女性からのご相談】 40代です。このあいだ入院が長引いている80歳の母のお見舞いに行ったら、急におかしなことを言うよう…すべて読む


今からでも遅くない? 高齢者が「インターネット」を活用するメリット

【ママからのご相談】 私には定年退職した父がいるのですが、最近ぼーっとすることが多く、このままでは認知症になるのではない…すべて読む


教師もリーマンも!? 「認知症になりやすい職業」はホントにあるのか

【男性からのご相談】 高校の英語科の非常勤講師(30代)です。先日、認知症の権威であるという医師の本を読んだところ、「学…すべて読む


おじいちゃんが豹変! 「急に怒りっぽくなった人」に潜む認知症リスク

【ママからのご相談】 40代。パート勤務しながら中学生と小学生の子を育てている主婦です。同居している80歳のおじいちゃん…すべて読む


うつ病にソックリ!? 「若年性アルツハイマー」が疑われる時の対処法

【ママからのご相談】 50代。夫が経営する設計会社の経理をやりながら一人娘を育ててきました。最近、還暦間近な夫の様子がお…すべて読む


認知症の親にイライラ! 在宅介護による子どもへの影響とは

【パパからのご相談】 50代。早期定年制度を利用して退職金をもらい、仕事を辞め、認知症(高度/要介護3)の父親を自宅に引…すべて読む


認知症介護中に気をつけたい近所迷惑の防止策

【男性からのご相談】 実父が認知症になってしまい、妻共々介護に苦戦しています。その中でも徘徊や妄想がひどく、ご近所の人に…すべて読む


認知症を悪化させない“運動”と“歌”のススメ

こんにちは。認知症の介護をする場合、“童謡と軽い運動がよい”と気づいたメンタルケア心理士の桜井涼です。 私が、認知症の祖…すべて読む


“生活習慣病”と“認知症”の関係性について

こんにちは。現場を知る介護・福祉・健康ライターのオオエリョウです。 認知症の人が増え続けていることはもうご存じですね。い…すべて読む


認知症を早期発見するポイント

【女性からのご相談】 同居する私の母は現在82歳ですが、最近物忘れがひどくなりとても心配しています。得意だった料理もあま…すべて読む


認知症の“徘徊・妄想”への対応方法3つ

【男性からのご相談】 実の父親(70代)が“認知症”の診断を受けました。接し方が分からず、つい怒り口調になってしまいます…すべて読む


認知症の判断は“自分の目で”確認すべき理由

こんにちは。祖父母の実質的な介護を5年間した、メンタルケア心理士の桜井涼です。 今回は、いずれは関わらなくてはならない介…すべて読む


認知症の徘徊に対する社会的支援の必要性

こんにちは。医療カウンセラーのyoshiです。 認知症について、知っている人は多いと思います。高齢者が増えてきている現代…すべて読む