ターナー症候群

ターナー症候群は1〜2,000人に1人が発症すると言われ、比較的よく見られる染色体異常症です。低身長や性発達の遅れなどの代表的な症状、合併症の有無、知的能力・運動能力への影響、ターナー女性の性格の傾向、原因や治療法、さらには親の接し方まで、「ターナー症候群」についてまとめてみました。

「ターナー症候群」の記事一覧()

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


女性の病気

サブコンテンツ