近視・遠視・乱視

物を見るときにピントが合わなくなったり、ぼやけたりする近視・遠視・乱視。「パピマミ 近視・遠視・乱視」では、それぞれの症状と原因、視力矯正方法・治療法、予防法、セルフチェック方法などを詳しく紹介していきます。さらなる視力低下を防ぐためにも、正しい知識をしっかり身につけておきましょう。

「近視・遠視・乱視」の記事一覧(10件中 1〜10件を表示)

メガネでいい? レーシック前に知っておきたいリスクと病院選びのヒント

こんにちは。医療カウンセラーのyoshiです。 レーシックの手術は今、社会的に大きな関心を持たれています。その反面レーシ…すべて読む


11cm先もボヤケる!? 「強度近視」が抱える失明リスクとは

【男性からのご相談】 目がとても悪いです。メガネなしでは出歩くこともできません。こんな状態だからか、妻は『そのうち目が見…すべて読む


PC・スマホで酷使! 目がピントを合わせるしくみ&視力回復のアイデア

【女性からのご相談】 仕事を変わってパソコン作業が増えたせいか、視力が下がっているように感じます。でもコンタクトは怖いし…すべて読む


メガネ率が増加中? 子どもの視力低下を改善するトレーニング方法

【ママからのご相談】 小学生の息子が、クラスでも背が高いほうなのに学校で一番前の席になったというので詳しく聞いてみると、…すべて読む


放置で失明のケースも? 目をぶつけた時に注意すべき「眼球打撲」とは

【ママからのご相談】 子どもが、体育の授業でドッジボールをしていたとき、目をボールで打ってしまったそうです。よくあること…すべて読む


近視は遺伝する? 子供の視力が低下するワケ3つ

【ママからのご相談】 小学生の息子が視力検査の結果を持ち帰ってきてショックを受けています。去年まで裸眼1.0、1.2だっ…すべて読む


なかには失敗例も!? レーシック手術のメリットとリスク

【女性からのご相談】 あるプロ野球選手がレーシック手術に失敗し、視力が落ちたと聞きました。やはり、レーシック手術はリスク…すべて読む


どっちが便利? メガネとコンタクトのメリット&デメリット

【女性からのご相談】 最近仕事に復帰しデスクワークが増え、視力が低下してきてしまいました。今まではなんとか裸眼でやってき…すべて読む


失敗した人はいるの? レーシック手術の安全性とは

こんにちは、フードライターの鍋谷萌子です。 「眼鏡やコンタクトから解放される」として話題を集めたレーシック手術。これはど…すべて読む


一度落ちてしまった視力を回復させる方法

こんにちは、フードライターの鍋谷萌子です。 私自身も“眼鏡族”であり、視力は0.1以下です。眼鏡生活も20年近くになるた…すべて読む