保育園への入園方法

子どもを保育園に入園させるためには、高い競争率や厳しい入園条件を乗り越えなければならないこともあります。ここでは、保活で戸惑いがちな入園手続きの知識やわが子を待機児童にしないコツ、入園審査の基準から一時保育利用のポイントまで、「保育園への入園方法」について、お答えします。

「保育園への入園方法」の記事一覧(4件中 1〜4件を表示)

10か所申し込みが普通!? 「保活激戦区」を制したママたちの体験談4選

【ママからのご相談】 5月に出産予定のプレママです。保活が厳しい地域住まいのため、テレビやネットで「保育園落ちた」的な話…すべて読む


待機児童多すぎ! 子育てママが「働きたくても働けない理由」3つ

シングルマザーでライターの川中利恵です。 働きたくても子どもの預け先がなくて働けない……。そんな待機児童問題は、もう10…すべて読む


隠す自治体も? 「待機児童」の数にカウントされない「保留児童」の実態

【ママからのご相談】 こんにちは。私の住んでいる市は、待機児童がほとんどいません。そのこともあって結婚後、この市に引っ越…すべて読む


上手にリフレッシュ! 保育園の“一時保育”を利用する方法と体験者の声

【ママからのご相談】 10か月の女の子がいます。毎日朝から夜遅くまで育児は私ひとりですることが多く、精神的にもつらくなっ…すべて読む