冬のスキンケアに大活躍! 安くて手に入れやすい“保湿アイテム”3選

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

乾燥が気になる季節ですね。乾燥対策にハンドクリームを用意しているご家庭も多いと思いますが、家族で使っているとすぐになくなってしまうものですよね。

保湿アイテムへの出費がなにかとかさむこの時期、お金をかけずに保湿をすることはできないものか。

ということで今回は、この季節におすすめの“安い保湿アイテム”についてご紹介します!

161229kikuno

(1)はちみつ

スーパーやドラッグストアで購入することのできる“はちみつ”は、保湿力に優れたアイテム。食べ物なのでもちろんお肌にも優しいです。

保湿の方法としては、手や顔に塗って洗い流すだけでも効果がありますが、特におすすめなのは“唇パック”

唇にはちみつを塗って軽くマッサージを行い、小さく切ったサランラップを唇の上に乗せて5分ほど放置。その後、水ではちみつを洗い流すと完了です。

まれに花粉症の方などが、はちみつに微量に含まれている花粉に反応してかゆみが起きるケースもあるそうですので、異変があれば使用を止めて医師へ相談するようにしましょう。

(2)ワセリン

「安い化粧品って危なくないの?」と思われがち。しかし、ワセリンは140年前から使われているもので、その安全性の高さから皮膚科などでもよく用いられます

ワセリンは、1859年にロバート・チーズブローという科学者が石油精製の際に生まれるドロドロとした成分に着目したことから発明されたと言われています。

1870年代に製品化され、肌の保湿のみならず、やけどや傷にも効果があるとされたため、第二次世界大戦のときは米軍兵士の必需品だったそうです。

今でも保湿クリーム、ハンドクリーム、リップクリーム、ヘアワックスなど、いろいろな用途で活躍しているワセリン。一家に一個、化粧ポーチに一個は持っておきたい頼もしいアイテムですね。

ワセリンは全国のドラッグストアで安価で購入することができます。お肌の弱い方は、精製度が高いものを選ぶ方がいいかもしれません。

(3)オリーブオイル

数年前からオリーブオイルを使った美容法が話題となっていますが、化粧品用に売られているオリーブオイルって高いですよね。なかなか手が出ないという人もいると思います。

しかし、食用のオリーブオイルを用いて行うことができる美容法もあります。冬の乾燥でパサパサになりがちな髪のケアです。

お風呂に入るとき、髪と頭皮によくオリーブオイルをなじませます。蒸しタオルを頭に巻き、湯船に浸かりながら10分待ちます。

その後、シャンプーをしてオイーブオイルを洗い流します。ベタベタが取れない場合はもう一度シャンプーしてください。

あとは普通にドライヤーで髪を乾かすだけで、しっとりとした髪になります。


工夫次第でお金をかけずに肌の保湿をすることができます。ぜひ試してみてくださいね。

【参考リンク】
ブランドヒストリー | ユニリーバ・ジャパン

●ライター/菊乃(婚活・恋愛コンサルタント)
●モデル/ゆみ

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする