芸術だけじゃない! グルメも満喫できる都内のおすすめ美術館4選

こんにちは、フリーライターの鈴木ハナコです。

最近の美術館は芸術だけじゃない! グルメにも力を入れていて、おいしいお料理やスイーツが満喫できちゃうんです!

今回はそんなグルメも楽しめる都内でオススメの美術館を4つご紹介します。

1130suzukihanako

(1)根津美術館

表参道を散策しながら歩いていくと、青山通りを越えたあたりに見えてくるのがこの根津美術館。

日本を中心とした東洋の古美術が集まるコレクションは圧巻です。

大名屋敷の敷地がそのまま美術館となったために広大な日本庭園を有しており、お庭をゆっくり散策するのも素敵です。

さて、根津美術館のグルメスポットは豊かな緑を眺めながら食事を楽しめる『NEZUCAFE』。こちらに来たら絶対に立ち寄りたいスポットです。

神戸牛を使用した贅沢なミートパイが一押し、コーヒーや紅茶にもこだわり抜いたハイセンスなカフェで、優雅な時間を過ごしませんか?

『私にとって根津美術館といえば仏教絵画という印象で、東洋美術に慣れないのに楽しめるかしら? と思っていましたが、美術館の美しいたたずまいとそのコレクションに魅了され、仕上げのカフェですっかり虜に。ときどき時間を忘れにこちらに訪れるようになりました』(東京都/60代・主婦)

(2)サントリー美術館

六本木はミッドタウン内にあり、“伝統的な日本の美に触れる”がテーマのサントリー美術館は、日本の古美術をさまざまな切り口で楽しめる美術館です。

講演会や体験での学びを通して展覧会をさらに深く追求できるプログラムが充実しているのもうれしいですね。

ショップ&カフェには創業150年の金沢の老舗、『不室屋』が出店。自慢の麩をアレンジした軽食や甘味をいただくことができます。

『ここの美術館の体験プログラムには、子ども向けのものもあってお世話になったことがあります。子どものころから美術に親しみをもてるなんて素敵です。ミュージアムカフェもおいしくっておすすめですよ』(東京都/40代・主婦)

(3)ジブリ美術館

三鷹にあるジブリ美術館はいまだ予約の取れない大人気の美術館。言わずと知れたスタジオジブリの世界観を体現したような館内に、大人も子どももきっとわくわくするはず。

美術館に併設されているカフェ『麦わら帽子』では、ジブリ作品に登場しそうな楽しいネーミングが特徴のメニューがずらり。素材にこだわり、手間を惜しまず作られた素朴な家庭料理が楽しめます。

『ゆったり美術館を楽しんだあとは、カフェでジブリの余韻に浸るのが好き。このカフェも、この美術館の魅力の一つだと思います』(埼玉県/20代女性・大学生)

(4)新国立美術館

乃木坂駅を降りてすぐの新国立美術館は国内最大の広さを誇り、ガラス張りの外観が近代的な雰囲気。コレクションは持たないけれど魅力ある展覧会を数多く開催する美術館です。

こちらの美術館グルメはフランスの超有名ブラッスリー、『ポール・ボキューズ』が手がけるレストラン。

さまざまな企画展とのコラボレーションメニューがあり、立ち寄ればきっと今見てきたものがより印象的に心に残ります。

『インパクトのある展覧会が多いから吸い寄せられるように行ってしまいます。もちろんブラッスリーにも。うっとりするようなコラボメニューをいただいて贅沢な時間を過ごすのが好き』(東京都/50代女性・会社員)


いかがでしたか? いつもと違った美術館の楽しみ方、ぜひ参考にしてみてください!

●ライター/鈴木ハナコ(歯科衛生士)
●モデル/神山みき(れんくん)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする