シミや毛穴がキツい!? いい歳して“すっぴん”を貫く女性への賛否

女性のみなさん、毎日お化粧をしていますか? している方はどれくらいの時間や費用をかけていますか?

例えば毎朝15分間をメイクに割いているとしましょう。

これは、女性のメイク時間としては決して長い方ではありませんね。しかし1年間でみてみると、何と90時間以上にものぼります。忙しい朝の貴重な時間、こんなにも化粧に奪われているのです。

また、コスメアイテムにかかる費用もバカになりません。化粧品を購入するたびに、「もし男に生まれていたら、この出費はしなくてもよかったはずなのに……」と思ってしまう女性もいるのではないでしょうか。

時間やお金のロスを考えれば、可能な限りノーメイクで過ごしたいところ。でも、そこで気になるのが周りからの反応です。

街の皆さんは“すっぴん女性”についてどう思っているのでしょうか。忌憚ない意見を語ってもらいました。

161122iwasawa

すっぴんOK派の意見

まずは肯定派の声を見てみましょう。

『私自身、いつもすっぴんです。別に誰にも迷惑をかけてないんだからいいじゃないですか。正直、ほっといてほしいです』(40代女性/主婦)

『化粧した姿を“美”と定義するのは違うと思う。化学物質を塗りたくった姿が美しいとは到底思えません』(30代女性/飲食店パート)

『他人がすっぴんでも、あまり気になりませんね。アレルギーとか敏感肌とか、その人なりの理由があるんだなとしか思わない』(20代女性/営業事務)

『派手に塗りたくられているよりも、潔くすっぴんでいてくれるほうが好感が持てます』(30代男性/自営業)

中には、子持ちの女性に対するこのような意見もありました。

『赤ちゃんを抱っこしている女性が、がっつり化粧をしているとちょっと引きますね。この人が自分を飾り立てているあいだ、赤ちゃんは放置だったんだろうなーって思っちゃうからです。母親だったら、ほかに時間や手間を掛けるべきことがあるはず』(30代男性/企画)

『赤ちゃんがいるなら、メイクは控えてほしいですよね。抱っこしてスリスリしたあと、赤ちゃんのほっぺや服にファンデがべったり……なんてことになりかねません』(40代女性/教員)

すっぴんNG派の意見

では、否定派の方はどのように考えているのでしょうか。

『化粧をするのは社会人としての常識でしょう。学生ならまだしも、いい年齢で会社勤めなどをしているならメイクは当然すべきです』(30代女性/金融)

『ママ友宅に遊びに行くと、出迎えてくれたママさんがノーメイクということがよくあります。彼女たちにとって、私って“すっぴん対応OK”程度の存在なんだ……と正直へこみます。こちらは毎回、身だしなみをととのえて、手土産も持って行くのに。なんだかなぁ』(30代女性/主婦)

『すっぴん肯定派の人って、二言目には「誰にも迷惑かけてないからいいじゃん」って言いますよね。でも、シワやシミだらけの汚い肌、ボツボツの毛穴や不健康な顔色を見せつけられているのはこっち。十分迷惑かかってますよ?』(20代女性/派遣社員)

『男がヒゲもそらず、歯も磨かず、ボサボサ頭で歩いていたらどう思います? 女性のすっぴんは、それと同じことだと思うんですよね。メイクは男に媚を売るためのものではなく、最低限の身だしなみです』(40代男性/美容師)

その他の意見

インタビューを重ねるなか、こんな意見も耳にしました。

『毎朝メイクするのって結構しんどい。それなりに時間も手間もかかるんです。それでも化粧して出勤しろっていうなら、電車内でメイクするのくらいは許してほしい』(20代女性/広告)

『会社に行くために仕方なく化粧するんだから、コスメ代は会社負担にして! だって社用携帯って通信費は会社が持つでしょ?』(30代女性/派遣社員)

『塗りたくるのも、完全にノーメイクなのもダメ。男が好きなのは、すっぴんではなく“すっぴん風メイク”なんです。そのことを女性はもっと分かっていてほしいですよね』(30代男性/自営業)


メイクといえば、電車内での化粧を「みっともない」と啓発する広告が出されて物議をかもしたこともありました。

また、「高校時代は化粧をするなと言われ続けたのに、社会人になってから急に化粧は常識と言われて困惑する」といったブログ記事も話題になりましたね。

女性にとっては嬉しくも煩わしい毎朝のメイク。さて、あなたはどう付き合っていきますか?

●文/パピマミ編集部
●モデル/前田彩(桃花ちゃん)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする