つわりの時、栄養不足にならないために摂取したい食品4つ

【ママからのご相談】
先日妊娠が分かり、主人と大喜びしたのもつかの間、つわりが始まってしまいました。主人は、「早すぎじゃない?」とか、「気分的なもんなんじゃ?」と分かってくれません。食事のバランスには以前から気を付けているのですが、妊娠中不足しやすい栄養素とかありますか? 

あと、今までなかった便秘や、これは気のせいかもしれないけど、口の中が鉄っぽい? 味がして気持ち悪いような気がします。

a 栄養不足でつわりが起きる事も。気を付けたい栄養素を知ろう!

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

生理痛やつわりの辛さは、男性にはなかなか理解してもらえないものです。

ましてや、普段から食事のバランスには気を付けているのに何故!? と思われる事もあるでしょう。つわりには様々な症状があり、特定の栄養素が足りないと起きる症状も色々あるので、今回は、不足すると吐き気や便秘といった症状を起こす原因ともなる、“ミネラル”についてお話したいと思います。

140128sayuri

言うまでもありませんが、今までバランスの良い食生活をしていたとしても、妊娠をすると赤ちゃんの分まで栄養が必要となるため、特定の栄養素が不足しがちになり、結果的につわりを始めとしたさまざまな症状が引き起こされる事がよくあります。

妊娠期に必要量が増える栄養素

・熱量(カロリー)、たんぱく質、脂質
・ビタミンA、ビタミンD
・ビタミンB群:B1、B2、パントテン酸、B6、ビオチン、B12、葉酸
・ミネラル:マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン

葉酸の必要性は、近年よく知られるようになりましたが、他にも、ビタミンB6はつわりの第一選択薬にもなっています。

そして、ビタミンだけでなく、ミネラルの必要量も妊娠中には増えるのです。中でも今回は、マグネシウムに焦点を当ててみたいと思います。

マグネシウムが不足すると……

初期に見られる症状としては

(1)食欲不振
(2)無関心
(3)衰弱
(4)便秘
(5)不眠症

さらに悪化するとこんな症状が

(1)吐き気や嘔吐
(2)低血糖症(頭痛、めまい、だるさなど)
(3)コムラ返り
(4)ものが飲み込みにくくなる

また、マグネシウムは医療現場では、便を柔らかくする目的や、胃酸過多、逆流性食道炎の症状緩和、妊娠高血圧腎症の予防を目的として処方されたりもしています。そして、カルシウムとマグネシウムは2:1の割合で摂るのがいいとされ、これは骨の健康にも欠かせないものです。

マグネシウムを多く含む食品

(1)大豆、大豆製品
(2)魚介類
(3)海藻
(4)ナッツ類

つわりの時期は魚介類や海藻は無理!! という人も多いでしょうから、無理をせず、さっぱりした冷奴や大豆サラダ、間食にナッツ類を良く噛んで食べたり、ピーナッツバターをパンに塗って食べたりするのもいいでしょう。


次回は口の中が鉄っぽい味がする。その原因についてお話したいと思います。

妊活中・妊娠中のあなたに贈る葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ
¥3,980
BELTAブランドの葉酸「ベルタ葉酸サプリ」。妊娠前・妊娠中・授乳中でも安心の無添加の葉酸サプリです。

【関連コラム】
・(後編)妊娠中に不足しがちな“亜鉛”の摂り方

●ライター/SAYURI(心理食育インストラクター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする