離婚するor許す? 夫が不倫したときに妻たちがとる対応ランキング

芸能界での不倫が相次いで報じられていますが、その後、破局した人から結婚生活を続けている人までさまざまですよね。

夫婦の絆を一瞬で壊してしまう重罪ではありますが、愛する相手と別れるのは苦渋の決断となるはず。

不倫は、恋人が浮気をするのとはまた違い、お互いの親族をも巻き込んだ騒動になることもあります。

SNSが普及したことで、不倫しやすい時代になったとも言えそうですが、だからといって簡単に許されることではありません。

そこで、パピマミ読者の女性に「夫に不倫されたら離婚する?」というアンケートを実施しましたので、その結果を見てみたいと思います!

161121ranking

夫に不倫されたら離婚する?

・1位:話し合いをした上で判断する……31%(141人)
・2位:問答無用で離婚する……23%(106人)
・3位:離婚はしないが夫婦関係は破綻する(仮面夫婦状態になる)……18%(80人)
・4位:離婚はしないが今後の主導権は自分が握る……15%(68人)
・5位:1回目なら許すが数回目なら離婚する……8%(38人)
・6位:離婚せずこれまで通りに接する……3%(13人)
・7位:子どもに意見を聞く……2%(7人)

※有効回答者数:453人/集計期間:2016年11月15日〜2016年11月16日(パピマミ調べ)

まずは話し合いをするという人が最多

『とりあえず理由を聞いて、そこからどうするか決めるかな。不倫は許されることじゃないけど、少しぐらいは自分に原因があるかもしれないし』(30代女性/出版)

『夫が不倫相手の女性に本気だったら仕方ないのかも。まずは夫にどうしたいのか聞きます』(40代女性/主婦)

不倫が発覚しても即座に離婚するわけではなく、そこに至った経緯や現在の心境などを聞いて結論を出すという人が多いようです。

一生を添い遂げようと誓い合った仲ですから、すぐに離婚するという結論を出すことは難しいでしょう。

そこで夫に「自分から声をかけた」「気持ちが移ってしまった」などの事情があれば離婚へと進んでしまうでしょうし、一瞬の気の迷いで反省しているということが分かれば関係が継続できるかもしれません。

口のうまい男性のなかには、何度も浮気を許してもらっているという人もいるのではないでしょうか。

理由を問わず離婚を選択する人は2割

『どんな理由があろうと不倫した時点で終わり。即離婚です』(20代女性/事務)

『夫婦仲が悪くなっていたなどの理由があったとしても、不倫が許されるわけじゃないですよね。結婚していながら他の女性と関係を持つなんて、気持ち悪くて一緒にいたくありません』(40代女性/パート)

不倫に至った理由の如何を問わず、すぐさま離婚するという人も少なくないようです。

不倫というのは、結婚生活においてパートナーに対する最大の裏切りともいえ、それを許すことができないというのは当然のことかもしれません。

「相手女性から迫られて」「妻が相手をしてくれなくなったから」など理由がなんであれ、一度でも過ちを犯してしまえば離婚されても文句は言えないでしょう。

発覚後は夫婦関係に変化が出るという回答も

『一度なら許す。ただし、それ以降は夫婦の主導権は自分がにぎることになると思う。何か歯向かうことがあれば不倫したことを持ち出して責める』(30代女性/アパレル)

『子どももいるので、生活のために離婚はしないと思います。ただ、その後は冷えきった家庭になるんじゃないでしょうか? 夫には居心地の悪い場所になるでしょうね』(40代女性/主婦)

経済的に自立した女性が増えたことで、お金のために離婚できないという人は少なくなっているかもしれません。

しかし、世間体を考え離婚を避けるという人や、専業主婦のため離婚してしまうと生活ができないという人もいて、不倫されても婚姻関係を継続せざるを得ないことも。

夫側は、離婚を避けられたとしても、その後の結婚生活においていつまでも不倫を引き合いに出され、肩身の狭い思いをし続けるかもしれません。

不倫はそれほど重い罪だという認識を持っておかなければならないでしょう。


いかがでしたか?

夫が不倫をするなど考えたくもないですよね。

「うちの家庭は大丈夫」と安心している人も多いかもしれませんが、いつ当事者になるかわかりません。

好きだからこそ、苦しい選択に悩まされることもあるでしょう。

愛する妻を悲しませないよう、男性は絶対に不倫に手を染めないようにしたいものですね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜7位)】夫に不倫されたら離婚する?

●文/パピマミ編集部
●モデル/倉本麻貴(和くん)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする