スマスマ、視聴率6.4%で爆死! 原因は「ピコ太郎に負けた」「心苦しくて見れない」とネット上は激論

年内での解散が決まっているSMAPのメンバーが、揃って出演する唯一のレギュラー番組『SMAP×SMAP』。

メンバーのギクシャクした様子が話題になることもありますが、『スポニチアネックス』によると、2016年11月14日に放送された番組の平均視聴率が6.4%を記録したということです。

最近の放送では視聴率が2桁を割ることも多くなっていたとはいえ、6%台という視聴率はあまりにも低く、視聴者離れが明白となる結果になりました。

裏番組では、いま話題のピコ太郎をゲストにむかえた『しゃべくり007』が放送されていたことで視聴率を奪われたとする見方もありますが、この低視聴率の原因についてさまざまな声が飛び交っているようです。

161116geinousmap

スマスマの低視聴率は誰のせい?

6.4%という視聴率を出してしまった『SMAP×SMAP』ですが、ネット上では

『ゲストが中途半端な芸人を寄せ集めただけだったからだろ。あんな出演者じゃ低くて当然』

『さすがに昨日の番組はつまらなすぎた。久々に時間返せと思う番組を見てしまったよ』

『メンバーがイヤイヤやってるって分かってるのに、もう見る必要ないでしょ』

『芸人とかフジのアナウンサーとか、最近のビストロは誰も見たくないようなゲストが多すぎる』

『わざわざ視聴率とか出さなくていいから!今は録画して見てる人の方が多いんです!』

『最終回でとんでもない視聴率を出してくれると信じています』

『どんなに盛り上がってても裏では不仲だと思うと素直に見る気になれない』

『6.4%ってもうSMAPファンですら見てないだろ。ごちゃごちゃ言うんだったらお前ら番組見てやれよ』

『キムタクが元気に笑ってるのを見るとしらじらしいと感じてしまう』

『ファンは心苦しくて見ない。ファンじゃない人は興味なくて見ない。結果誰も見ない』

『俳優とか女優はいまのスマスマに出たがらないからね。ゲストがしょぼいのは仕方ない』

など、ゲストが魅力的でないことや、メンバーの姿を見るのが心苦しいといった理由が聞かれました。

最終回についても放送日時や内容はまだ調整中ということで、盛大な最後を迎えることができるかは不透明なまま。

果たして、寂しい結果を出し続けながら番組は終わってしまうのでしょうか。

●文/ぶるーす(芸能ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする