優雅な時間を満喫! 都内でアフタヌーンティーが楽しめる有名ホテル3選

こんにちは、フリーライターの鈴木ハナコです。

一流ホテルのラウンジでゆったりと心ゆくまでおいしいお茶とお菓子を楽しめるアフタヌーンティー。

ちょっと敷居が高いかも? と感じる方もいるのかもしれませんが、飲み会1回分くらいのお値段で、いつもとは違った充実した時間を過ごせます。

今回はその来歴や食べ方とともに、都内のホテルで心も体も満たされるアフタヌーンティーのススメをご紹介します。

161123suzukihanako

アフタヌーンティーって何? どこから食べるのが正解?

紅茶の国イギリスで始まったアフタヌーンティーという習慣は、社交の場として広く普及してきました。現在では堅苦しい作法などとは無縁で本場イギリスでも気軽に楽しまれています。

ホテルによってはドレスコードが書いてあるところもありますが、若干きれいめな格好をしていけば普段の服で問題なしです。

アフタヌーンティーといえば、2段ないし3段重ねのティースタンドといわれるお皿が特徴的ですが、食べる順番は普段と同じと覚えておけば間違いありません。

食事系のものから始めてデザートで締める……サンドイッチ、スコーン、ケーキと食べていけば、上の段から食べても下の段から食べてもOKです。ホテルによっても盛られ方が違います。

都内ホテルラウンジいただく! おすすめアフタヌーンティー3選

それでは都内で有名なアフタヌーンティーのいただけるホテルラウンジをご紹介していきます。どのホテルも一流のパティシエが腕を振るうスイーツが登場するのでそのお味はお墨付き!

いずれも予約必須ですので、行く前に電話で確認してみてくださいね。

(1)パークハイアット東京 ピーク・ラウンジ

新宿にある『パークハイアット東京』は周りに高層ビルが少なく、最上階の広々としたラウンジからの眺めが格別です。

そこでいただくアフタヌーンティーはプチスイーツやフィンガーフードが好きなだけ楽しめます。

『空に近いラウンジで、景色を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。ハイティーもおすすめですよ』(東京都/20代女性・金融)

(2)リッツカールトン東京 ザ・ロビーラウンジ

六本木にあるミッドタウンの最上部、『リッツカールトン東京』の『ザ・バー』でもとても良い眺めを楽しみながら素敵な器で優雅なアフタヌーンティーをいただけます。

スコーンに添えるジャムは10種類以上から選ぶことができ、ワゴンにずらりと並べられて目の前まで運ばれてくるのがうれしいですね。

『眺めの良い景色と生演奏を聴きながらいただくアフタヌーンティーは本当に贅沢で、ここが一番好きです』(長野県/50代女性・自営業)

(3)ホテル椿山荘東京 ル・ジャルダン

目白にある『ホテル椿山荘東京』の『ル・ジャルダン』では、重厚な雰囲気のラウンジでボリュームたっぷりのアフタヌーンティーをいただくことができます。

都心とは思えない緑豊かな庭園を眺めながら過ごすと心までリフレッシュできそう。

『ここのアフタヌーンティーはスコーンがおいしくておすすめ。いつ行っても季節ごとに変わるメニューで楽しませてもらえます』(千葉県/20代女性・主婦)


あなたも日常を忘れて贅沢な時間を過ごすことができるアフタヌーンティーに、ぜひ出かけてみませんか?

●ライター/鈴木ハナコ(歯科衛生士)
●モデル/ゆみ

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする