2位「張本勲」、1位は? 老害だと思う大御所芸能人ランキング

芸能界には過去に一時代を築いた“レジェンド”と呼ばれる大御所芸能人たちがいますが、今でも変わらず現役バリバリで活躍を続けている人も少なくありません。

しかし、一方で「なんかこの人古くさいなぁ」と感じる大御所芸能人もいますよね。今では実力はあまり感じられないのに、周りが必要以上に持ち上げて、上から目線で批判ばかりしているような人……。

ある組織で中心人物が高齢化しても実権を握り続け、若返りが行われていない状態を“老害”と言いますが、転じて自分が老いたことに気づかず若手の活躍を妨げている状態のことも指します。

先ほど上げた例はまさに“老害”と言えますが、普段からテレビで見てて「この人は老害だなぁ」と感じることはありませんか?

そこで今回は、パピマミ読者の皆さんに『老害だと思う芸能人は誰ですか?』という質問をぶつけてみました!

161108ranking

老害だと思う芸能人は誰ですか?

・1位:和田アキ子……34%(240人)
・2位:張本勲……16%(115人)
・3位:泉ピン子……11%(80人)
・4位:デヴィ・スカルノ(デヴィ夫人)……9%(65人)
・5位:みのもんた……8%(58人)
・6位:明石家さんま……6%(43人)
・7位:テリー伊藤……4%(27人)
・8位:小倉智昭……4%(25人)
・9位:梅沢富美男……2%(17人)
・10位:田原総一朗……2%(15人)

※11位以下は省略
※有効回答者数:707人/集計期間:2016年11月4日〜2016年11月7日(パピマミ調べ)

1位:和田アキ子

『歌の世界では凄いんだろうけど、正直テレビで見てる限りは偏屈なオバサンって感じしかしない。やたら偉そうだし、若手に対して厳しすぎる印象』(32歳女性/主婦)

『この人の常識ってなんかズレてるよね。冠番組でも一人だけ違うこと言ってるし、反論させないような空気も出してるしで共演者がかわいそう』(38歳女性/飲食)

第1位は『和田アキ子』さんで34%(240人)という結果になりました。

和田さんと言えば、日本で初めて本格的にR&Bを歌った“R&Bの女王”として知られ、2008年にはニューヨークにあるブラックミュージックの殿堂、“アポロシアター”でアジア人初のコンサートを行いました。

また、その歌唱力はソウルの神様と呼ばれるレイ・チャールズさんにも認められ、一緒にコラボレーションをした経験もあるそうです。

そんな和田さんですが、歌手活動の他にタレントとしても活躍していますね。自身の冠番組は30年を超える長寿番組となっています。

一流芸能人と言っても過言ではない和田さんですが、番組内での辛らつな発言がたびたび物議をかもし、視聴者から反感を買うことも少なくありません。

とくに和田さんの全盛期の活躍を知らない層からは、「なんか偉そうな大御所芸能人」という感想を持たれてしまっているようです。

昔なら許されていた”自由気ままな発言”も、現代ではただの“わがまま”として受け止められてしまっているのかもしれません。

2位:張本勲

『現役時代すごかったのは知ってるけど、最近のスポーツ選手への誹謗中傷はさすがに見てられない。まさに老害って感じ』(42歳男性/不動産)

『「昔は昔は」で時代遅れな意見言い過ぎ。次の世代を育てる立場のはずなのに、なぜか潰そうとしてるよね』(37歳男性/飲食)

第2位は『張本勲』さんで16%(115人)という結果になりました。

今では“ご意見番”としての印象が強い張本さんですが、現役時代は日本のプロ野球界で初めて3,000本安打を達成したり、通算500本塁打300盗塁を達成したりと伝説級の記録を残している偉人です。

そんなケタ外れの才能を持っていたからか、張本さんは現役のスポーツ選手に対して厳しい発言をすることで知られ、ネット上では「暴言・失言もケタ外れ」とたびたび揶揄されています。

おそらく本人は選手たちのためを思ってあえて厳しい発言をしているのでしょうが、視聴者からは若者を潰そうとする“老害”と認識されてしまっているようです。

3位:泉ピン子

いや〜な姑って感じがする。いつも偉そうで新人いびりばっか』(27歳女性/販売)

『毒舌キャラが売りなんだろうけど、笑いになってないからただの悪口だと思う。前にアイドルをいびって泣かせてたのはドン引きした』(32歳女性/主婦)

第3位にランクインしたのは、『泉ピン子』さんで11%(80人)となりました。

泉ピン子さんといえば、20年以上に渡ってシリーズ化されたドラマ『渡る世間は鬼ばかり』でおなじみですね。長らく老若男女に親しまれてきた女優さんと言えます。

元々は芸人だったこともあり、バラエティ番組でも“毒舌キャラ”として活躍しています。

そんな多才な泉ピン子さんですが、“新人いびり”のようにも思える毒舌ぶりが物議をかもし、ネット上で炎上することもしばしば……。

“嫌いな女性芸能人ランキング”では常に上位にランクインするなど、多くの人から反感を買ってしまっているようです。

昔のお笑いと今のお笑いのギャップに追いついていないことが、原因の一つかもしれません。

とはいえ、女優としての泉ピン子さんには多くのファンがいますから、今後の活躍に期待したいですね。


いかがでしたか?

今回のランキングから、“偉そう”で“目下の者に辛辣に接する”人が老害認定される傾向にあることがわかりますね。

芸能界に限らず、会社の中にもこういう人はいるものですが、彼らの豊富な経験からは学ぶことも数多くあります。

“時代遅れ”と反発するのではなく、これも勉強だと割り切って敬うようにしたいですね。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜12位)】老害だと思う芸能人は誰ですか?

●文/ぶるーす(芸能ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする