幼稚園の送迎にもキマる! GUのビッグサイズブルゾン着こなし術4選

今シーズン、まず狙いたいのはメンズサイズのような大きめシルエットのアウターです。

定番のブルゾンも、今買うならビッグサイズがお約束。体型の悩みをカバーしつつ、おしゃれ感ある着こなしができちゃいます。

今回フィーチャーするのは、GUから出ている“ビッグスタジャン”&“リバーシブルビックスカジャン”。

トレンドをガッチリおさえたデザインに、お値段も4,000円程度(2016年11月7日現在)と驚愕のプチプライス。これは気になりますね。

「でも、ブルゾンってメンズアイテムじゃないの? 着こなしは限られちゃいそう……」と思っているアナタ、ちょっと待って。

合わせるアイテムによって、スイートにもクールにもなれるのがブルゾンの魅力なんです!

表情豊かなブルゾンコーデを集めてみました。どうぞ参考にしてみてくださいね。

(1)クラッシュデニム&ポインテッドパンプスで、いいオンナ風の辛口コーデ

まずは、“ビッグスタジャン”を使ったコーデを見てみましょう。

デニム&キャップを合わせたシンプルな着こなしは、足元にポイントを置いて。

『ブルゾンとジーンズには、高めのヒールをあわせることが多いですね。女らしさを際だたせ、カッコよくキメることができます。色やアイテムの数をギリギリまで減らし、引き算に徹するのが大人っぽい着こなしのコツですよ』(20代女性/会社員)

(2)チェックのスカート&キャップをあわせて、元気コーデのできあがり!

子どもっぽくなりがちな柄物も、ブラックのブルゾンがあれば大丈夫。

オーバーサイズのものをサッと一枚羽織るだけで、あっという間に旬の顔。寒さに負けない元気コーデのできあがりです。

『幼稚園の送迎のときは、スカート&ブルゾンで元気ママをアピールしてます(笑)。今年はブルゾンのシルエットが大きめなので、合わせるスカートはタイトなものを選んでいます。そのまま公園にも行けるし、ママ友とちょっとお茶するにもいい。汎用性のある、オススメのコーデですよ』(30代女性/主婦)

(3)チュールのプリーツスカートで、大人カワイイ甘辛MIX

続いては、“リバーシブルビックスカジャン”を取り入れたコーデです。

もはや甘辛MIXの定番ともなった、ブルゾン&チュールスカートの組み合わせ。今シーズン挑戦するなら、スカートはロング丈がオススメ。

『大きめブルゾンにロングスカート。重たくなりがちですが、軽めのカラーを選べば問題なしです。流行のペールピンクとホワイトなら、初心者の私でも失敗せず着こなせました』(20代女性/パート)

(4)ニット&スカートで、こんなにキレイに着られるなんて!

カジュアルアイテムだとばかり思われがちなブルゾンですが、実はとってもキレイに着こなすこともできるんです。

『シンプルなニットセーターとスカート。そんな無難なお利口さんコーデには、ぜひ一度ブルゾンを合わせてみてください。印象がガラッと変わります。そのヌケ感にビックリすること間違いなし。通勤にも使えますよ!』(20代女性/会社員)


カジュアルからキレイめまで、幅広い表情をみせてくれるブルゾン。

クローゼットに一枚あるだけで、着こなしに深みの出るアイテムです。まだ手に入れてない方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

【画像出典元リンク】
・WEAR/http://wear.jp/

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする