新築マンションはダメ? 結婚後に家計を破綻させる行動3つ

【女性からのご相談】
おかげさまでこのたび、彼氏からプロポーズされ結婚することになりました。これから新居探しです。

式はお金もかかるから挙げるつもりはなかったのですが、親がやったほうがいいと言うので挙げることにしました。

出費をおさえて新生活を始める方法はありますか?

a “お祝い事”で気持ちが大きくなっても出費はおさえて

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

ご結婚、おめでとうございます! 今回は、ファイナンス関連のライターで自身も個人投資家であるたにやんさんにお話をお聞きしました。

アメリカでは株や不動産に対する教育が日本より進んでおります。一方で日本人はお金の知識が乏しい。

それなのに、何百万、何千万円という高額な買い物でも勉強しようとする方が少ない。

そのため、「お祝いだから」「一生に一度だし」と気持ちが大きくなったときに感情のままに高額な買い物をしてしまいがち。

161110kikuno

(1)結婚式のオプションプランを追加

結婚式で参列者の記憶に残るのは料理です(私も同感)。

それ以外のオプションのライスシャワーやドレスのアップグレードや讃美歌や生演奏等は、参列者はあまり覚えておりません

もちろんやってもいいのですが、そこを「せっかくだから」と追加していくとどんどん金額が高くなります。

結婚式場側の意見を鵜吞みにするのでなく、ゲスト目線でおもてなしをするという考えを持っていればメリハリのある結婚式ができると考えています。

(2)住宅ローンで新築マンションを買う

勤務先や勤続年数によって異なりますが、住宅ローンは最高で年収の5倍まで借りることができます。

ローンを組んで新築マンションを買う方は危険です。駅前で新築マンションのチラシを配っている人を見たことがありませんか?

ポストに新築マンションのフルカラーのチラシが入っていることがありますよね。

マンションが売れるようにチラシをまいたり、モデルルームでイベントを行ったり。

このような広告宣伝費のコストがすべて新築マンションには上乗せされております。中古マンションより2割前後高くなるのはそのため。

不動産屋も新婚には新築マンションを勧めがち。

気持ちが大きくなって、40歳なのに30年ローンでマンションを買ってしまって老後の資金が不足するという事例はたくさんあります。

(3)相談する相手を間違える

お金のことを相談するときに相手を間違えるのが、お金の知識がない方の大きな特徴。

間違った相手とは、

・お金の知識がない友達や親
・売り上げが欲しい不動産会社や結婚式場の担当者
・お金を借りてほしい金融機関が開催するセミナー

知識がない人、あるいはあなたにお金を落としてほしい人に相談しても、お金を少しでも多く支払うようにしか助言しないでしょう。

相談相手として最適なのは、どこにも所属していないフリーのファイナンシャルプランナーですが、そのような知り合いがいない場合もまずは自分で調べたり勉強したりすることが大事でしょう。

あなたの新婚生活にとって、何の優先順位が高いのか、それは専門家でも分からないのです。

【取材協力/たにやん(個人投資家・投資系ライター)】
『上質を格安に! 100万円得する結婚式 21の項目別節約術』(Kindle)

●ライター/菊乃(婚活・恋愛コンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする