メイクより恥ずかしい!? 電車内での飲食はマナー違反になるのか

【女性からのご相談】
東急電鉄が車内メイクはみっともないという広告を出して話題になりました。私は車内でお化粧なんて恥ずかしくてできないし、するべきではないと思います。

けれど、車内でパンなどを食べている女性を見ると、もっと恥ずかしいと思うのです。でも、キオスクで売っているし、この辺のマナーの線引きはどうなっているのでしょうか?

a 周りへの気配りを忘れないことが何より大事

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

多くの人に見られちゃう電車の中って公共のスペースですし、そこでお化粧はみっともないし、メイクしている女性はブスばかり。

電車の中でのマナーについて、今回は鉄道ジャーナリストの中嶋茂夫さんにお聞きしました。

161103kikuno

電車の中でのお化粧について

東急電鉄以外にも、過去には東京メトロがポスターなどで車内のお化粧について呼びかけております。

平成26年1月にはイラストで『メイクするばしょここじゃないよ』、平成23年10月には猫の写真を使って『こんな人みた~メイクに夢中。鏡見るよりまわり見て』。

過去にもこのように車内でお化粧をする行為が迷惑に当たることをうながすポスターはありました。

今回、話題になっている背景にはスマホの普及があり、その場で多くの方がSNSに投稿できるようになったからというのがあると思います。

車内のベビーカーについて

ベビーカーを広げた状態で乗るのはOKです。

国土交通省は平成25年に鉄道各社、百貨店等で構成される「公共交通機関におけるベビーカー利用に関する協議会」を設置しました。

これは公共交通機関でもベビーカーでの利用ができることを啓蒙するための機関です。目的は子育てしやすい環境を整えるため。

車内飲食について

車内飲食についても東京メトロのポスターで、平成24年2月には『食べる手とめて、まわりに気をとめて』、平成25年9月には『お腹よりも、思いやりの気持ちをいっぱいに』等、周りへの配慮をうながす広告はあります。

キオスクなどに菓子パンが売っていますが、ホームで食べる分には匂いや他の人の服が汚れるということはありませんが、車内に持ち込むと匂い、音、汚れなどで周りのお客様に迷惑をかける場合もあります。

電車はパーソナルスペースのタイプで分けると、パーソナルスペースがないロングシートで立っている乗客も多い車両と、新幹線やボックス席の長距離列車と2タイプあります。

他の利用者に見られることが少ないボックス席の中であれば、他のお客様に迷惑になりにくいため飲食などで利用しても問題は少ないでしょう。

新幹線では新しくできた北陸新幹線は女性用洗面所があり、女性に配慮したつくりの車両もあります。

また、新大阪駅の中で売っているお弁当の中には、匂いがあるため「車内持ち込み不可」と張り紙を貼って売っている弁当もあります。

大阪名物の豚まんなども、お土産として冷凍されたものを持ち歩く分には匂いは漏れませんが、新幹線の中で食べたら匂いがほかのお客様の迷惑になりかねません。


中嶋さん、ご協力ありがとうございます。

厳密なルール作りも大事ですが、周りの人が風景化しないように、気配りができるようにありたいものです。

【取材協力/中嶋茂夫(鉄道ジャーナリスト)】
鉄道ジャーナリスト・中嶋茂夫 公式サイト

【参考リンク】
マナーポスター | 公益財団法人メトロ文化財団

●ライター/菊乃(婚活・恋愛コンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする