八方ふさがり? 今後のベッキーに期待する方向性ランキング

徐々に芸能活動を本格化させている、タレントのベッキーさん。

久しぶりの地上波出演となった『ワイドナショー』では自身の騒動についても言及し、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんが活動自粛するというニュースにも触れました。

レギュラー出演者たちがうまく笑いに変えたこともあり、この出演をきっかけに批判する声は弱まったかのようにも思えます。

とはいえ、以前のレギュラー番組への復帰も不透明で、女優への転身は否定したものの、仕事を選んでいる場合ではないということもあるのではないでしょうか。

そこで、パピマミ読者のみなさまに、「今後、ベッキーに期待する路線は?」というアンケートを実施しましたので、その結果を見ていきたいと思います!

161024ranking

今後、ベッキーに期待する路線は?

・1位:そもそも芸能界に戻ってほしくない……55%(195人)
・2位:タレント……25%(89人)
・3位:モデル……8%(27人)
・4位:芸人……4%(14人)
・5位:司会者……3%(9人)
・同率6位:女優……2%(7人)
・同率6位:コメンテーター……2%(7人)
・同率8位:DJ……1%(2人)
・同率8位:歌手……1%(2人)

※有効回答者数:352人/集計期間:2016年10月20日〜2016年10月21日(パピマミ調べ)

芸能活動自体を望まない人が過半数

『いやいや何も期待してないから。「もう見たくない」という希望を叶えてほしいんですけどね』(30代女性/主婦)

『なんかいろいろやってるみたいだけど、もともと芸があったわけじゃないからね。好感度を失ったベッキーができることはもうないと思いますよ』(30代男性/営業)

この結果を見るに、ベッキーさんに対する風当たりは弱まる気配がないようです。

活動休止後、番組ナレーションやラジオ、新聞広告のモデルなどさまざまな活動を行っているものの、そのたびに批判の声が寄せられてしまうベッキーさん。

何をやっても世間の見方はあまり変化がないということなのでしょうか。

内容にかかわらず、ベッキーさんを見るだけで条件反射的に批判する人も多く、時間が解決してくれるのかすらわからないといった状況です。

本業と言える「タレント」が多数

『好感度とか、人となりとか、芸というより人柄で売れたっている印象があるから、タレント以外はムリだと思う。他のジャンルに行ったらそれこそ叩かれるんじゃないかな』(20代女性/大学生)

『消去法のような気もするけど、バラエティで元気はつらつとしてるベッキーを見たいですね』(40代男性/自営業)

騒動前はバラエティに引っ張りだこで、タレントとして多数の番組で活躍していたベッキーさん。

好感度の高さが売りだったため、そのまま戻るだけでは以前と同じようにテレビに出ることはできないのではないでしょうか。

本当に求められるようになるために、騒動のことを隠すことなく自分から話すぐらいでないとダメという声もあり、慣れたジャンルだからとハードルが低いわけではないようです。

また、目立った売りがないことから、タレントを選んだ人たちも、それ以外の活動は難しそうだからという後ろ向きな意見も少なくありません。

視聴者とのあいだにうまれたミゾは、想像以上に深いと言わざるをえないでしょう。

「モデル」という回答が1割弱

『本人もいざとなれば脱ぐ覚悟があるんじゃない? この前の写真だって結構大胆だったよね。需要があるかは別として』(30代男性/営業)

『ハーフっていうのを活かしてモデルならいけると思う! しゃべらないならバッシングも少なくなるだろうし』(20代女性/編集者)

新聞広告で一糸まとわぬ大胆な姿を披露し、妹のジェシカさんと2ショット写真を公開するなど、モデルとしての活動も見せているベッキーさん。

先日行われた『GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER』にもサプライズ出演するなど、モデル活動は活発化している様子。

しかし、ハーフモデルというジャンルも激戦必死で、一時的に話題を集めることはできても継続していくことは大変なはずです。

本人もバラエティでの復帰を望んでいることから、モデルを行うのはあくまで単発でのことにすぎないのかもしれません。


いかがでしたか?

活動を休止していたときとくらべると、いくぶん批判の声は弱まっているように感じられますが、それでも「戻ってきてほしい」と積極的に考える人は多くないようです。

視聴者の歓迎を受けながら出演するベッキーさんを見ることは、はたしていつになるのでしょうか。

【参考リンク】
【アンケート結果(1位〜8位)】今後、ベッキーに期待する路線は?

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする