ベッキー、“未然に防げたこと”とゲス川谷を批判! ネットでは「不倫したお前が言うな」と呆れる声

2016年10月9日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に、タレントのベッキーさんがゲストコメンテーターとして出演したことが話題となっています。

番組の中でベッキーさんは、かつての不倫相手であった『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音さんが、未成年だった新恋人のほのかりんさんの飲酒を容認した責任として活動自粛を発表したという話題についてもコメント。

『1月に私との騒動があって、世間の皆様から厳しい声を私も川谷さんもいただいて、世間の厳しい目がある中で活動したり生活したりしていて、そういった中でこういう行動を取ってしまったのは、未然に防げたことなんじゃないかなとは思います』と批判しました。

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

ベッキーの“未然に防げたこと”発言に「お前が言うな」「ブーメラン」と批判の声

ベッキーさんの“未然に防げたこと”というコメントに対し、ネット上では、

『不倫だって未然に防げたことだよね』

『お互い様』

『不倫したお前が言うな』

『ブーメランでしょう』

『ベッキーが言える立場じゃない』

『自分だって相手が既婚者だとわかった時点で身を引いてれば不倫は未然に防げたこと』

『いやいや、どの口が言ってんの?』

『偉そうに言ってるけど、自分もだからね』

『未然に防げたのに暴走した人に言われてもw』

『お前もなー』

『不倫の方が未然に防げると思うけど』

『人のこと言えないでしょ!相変わらずいい子ちゃんなコメント』

『何様?みんな気を使いすぎててつまらなかった』

『共演者がベッキーは悪くない感を出しすぎてたのが違和感』

『会見で嘘をつかなければ批判も未然に防げた』

など、「不倫だって未然に防げたこと」「言える立場じゃない」とする声が多くあがっていました。

今回、久々に地上波でのテレビ出演ということで注目されていたベッキーさんですが、やはりいい子キャラを貫き通すあたりが視聴者からは「つまらない」「違和感がある」と感じられてしまったようです。

とはいえ、川谷さんの新恋人報道や未成年飲酒容認報道などによって、ベッキーさんを応援する声が増えてきているのも事実でしょう。

果たしてベッキーさんは、これをきっかけに完全なるテレビ復帰ができるのか、注目したいところです。

【画像出典元リンク】
・Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BKkv0RQDu3y/?taken-by=becky_dayo&hl=ja

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする