恋愛ドラマを罵倒! 自分で「心が荒んでるな」と感じたエピソード10選

晴れている日は気持ちがいいものです。気分も明るく元気が出ますよね。しかし、私たちが生きていくには、雨の日も欠かせません。

それは人の心でも同じことです。テンションが高いときもあれば、他人のアラばかり探すイヤ〜な人モードになるときもありますよね。

どちらが良い悪いではなく、それで心のバランスを取っているので性格の悪い日があっても落ち込む必要はありません。

ただ、やっぱり心の中で「今日荒れてるなぁ、私」と思っちゃったりしますよね。

そこで今回は、周囲の主婦やママさんたちに、自分で「心が荒んでる」と思った瞬間についてインタビューしてみました!

161007uechi

(1)若い女の子に嫉妬

『テレビに出てる若いタレントを見たときに「今のうちだけだぞ小娘」とボヤいたときですかね笑。たま〜に若い人が無性に妬ましくなるんですよね』(32歳女性/事務)

(2)ママ友に舌打ち

『ママ友にいつも話が長い人がいるんですが、ある日いつものように絡まれているときに「話なげーよボケ、はやく終わらせよ」と口悪く心の中で罵ったとき。いつもはそんな感情ないのに、相当疲れているんだと思いました』(35歳女性/専業主婦)

(3)某芸能人夫婦にイライラ

『これはリアルでは絶対話せないことですが、今話題になっている芸能人夫婦がいるじゃないですか。奥さんが闘病中の。あの夫婦、たまにイラッとくるんですよね。もちろん、普段はそんなこと思わないですよ! むしろ応援してます。ただ、たまに……ね』(28歳女性/営業)

(4)結婚式で離婚を想像してしまう

『一番心が荒んでるなぁと思ったのは、独身時代に参加した友人の結婚式で「お前ら絶対離婚するよ。離婚するのにご祝儀とか取ってバカじゃないの?」と心の中で思っていたこと。幸いその夫婦はまだ離婚していませんが笑』(36歳女性/飲食)

(5)クタクタで帰宅した夫に一言

『残業からクタクタになって帰ってきた夫に、「大して稼いでもないのに疲れたフリなんてしないでよ!」と叫んでしまったこと。育児やら生理やらで相当神経が敏感になっていたんだと思います。夫よ、ごめんね。愛してる』(38歳女性/専業主婦)

(6)恋愛ドラマを観て罵倒しまくる

『私は恋愛ドラマが好きでよく観るんですが、夫とうまくいっていなかったときに「君を一生幸せにしてみせる」という主人公の発言にカチンときて、「嘘八百並べてんじゃねーよ! お前は絶対浮気するよ!」と罵倒しまくっていたことがあります。お恥ずかしい』(42歳女性/パート)

(7)SNSで“よくないね!”ボタンを探す

『Facebookでやたらリア充ぶりをアピールするママ友がいて、その投稿を見ながら自然と「いいね!」の逆の「よくないね!」ボタンを探してしまっていたとき。ハッと我に返って私相当疲れてるな、と思った』(29歳女性/事務)

(8)ノリノリノ○カをビンタしたくなる

『なぜか定期的にあるんですが、歌舞伎俳優と結婚したとある女優を見ると、無性にビンタしてやりたくなる瞬間があります。理由は分かりません。ただ、とにかくビンタがしたくなってしょうがないんです』(38歳女性/自営業)

(9)ニュースで被害者の非を探す

『凶悪事件とかが起こったとき、「被害者にも悪い部分があったんじゃないの〜?」と嫌な探りを入れるときがあります。こういうときは大体疲れてます』(35歳女性/出版)

(10)上司に叱られるとき絶対「ハゲ」って思う

『最近私疲れてるんだろうなぁと思うのですが、上司に何か注意されるたびに「うっせーよハゲ! お前は発毛に失敗してるだろ!」と心の中で叫んでしまいます。上司は何も悪くないのに……』(27歳女性/事務)


いかがでしたか?

生きていればニヒルになってしまうこともあります。でもそれは、心のバランスを保つために必要なことだったりします。

あまり罪悪感を抱かずに、明日を明るく生きましょうね。

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする