デブる原因はそれ! 常にダイエット宣言していても痩せない人の特徴5つ

「絶対痩せる!」「今日からダイエットするから!」「今度こそ絶対痩せる!」……1年中こんな宣言をしている“万年ダイエッター”な女性、あなたの周りにもいませんか? もしくは、あなた自身がそうだったりしませんか?

口癖のように「痩せる」「痩せたい」「ダイエットしなきゃ」を繰り返しているのに、いつまでたっても痩せない。

そんな人たちにはいくつか共通する特徴があるようです。

「自分自身がそうだ」「周りの人がそうだ」という方たちに話を伺った結果をまとめてみました。

161007yasenaihito

(1)食べてないと言いながら食べてる

『「最近、ほとんど食べてないのに太っちゃって」と言うママ友がいるけど、正直、見てると普通に食べてるんですよ。私から見たらむしろ食べ過ぎの域。たぶん本人はそういうところを自覚してない。一度、痩せてる人が1日に食べたものと自分のものを見比べてみたらいいと思います』(40代女性/パート)

『あんまり食べてないのに痩せないという人は、確実に食べてる。ちょっとしたお菓子とかジュースとかをカウントしてないだけなんだと思う。だって、学生時代に太ってる友達が一緒にクレープ食べながら、「食べてないのに痩せない」って言ってたもん(笑)』(20代女性/会社員)

『会社の先輩は仕事中によくアメやチョコを食べてるんだけど、それでも「食べてないのに痩せない」と言ってるから、「いや、お菓子食べてるじゃないですか」ってつっこんだら、「これくらい食べたうちに入らない」って言ってた。「周りをよく見てみなよ、痩せてる人は間食なんてほとんどしてないよ」って言いたい』(20代男性/会社員)

(2)カロリーや糖分の高い飲み物が好き

『いつも「痩せなきゃ」と言っているぽっちゃり体型の友達は、みんなでファーストフード店やファミレスに行くと、必ずドリンクはコーラやジュース。痩せてる子はみんなお茶系なのに。そういう基本的なところが痩せない理由だと思う』(20代女性/学生)

『太ってる友達はいつも甘ったるそうな飲み物を飲んでる。食べなきゃいいと思ってるみたいだけど、飲み物でも十分、普通の人よりカロリー摂取してますから』(20代女性/会社員)

(3)動くのが嫌い

『私は体を動かすのが大嫌い。だからダイエットも食事制限をすることが多い。日常生活でも友達みたいに一駅分歩くとか、階段を使うとかすればいいのかもしれないけど、どうしても無理なんだよね……』(30代女性/主婦)

『うちの姉はとにかく動かない。食べた後の食器も自分で片付けないし、食事の後はすぐにゴロ寝。休みの日も面倒くさがって出かけようとしないし。だから太るんだって言っても聞かない。そのくせ、いつも「ダイエット中だから!」とか言ってる。理解できない』(20代男性/学生)

(4)自分に甘い

『もう少し頑張ればいいものの、すぐに挫折する。だからいつもダイエットが続かないし、痩せてもまたすぐリバウンドする。私のことです』(30代女性/パート)

『1週間頑張ってダイエットして痩せたご褒美、とか言ってケーキ食べたりピザ食べたりしてる。たった1週間でご褒美も何もないよ』(20代女性/会社員)

『ちょっとやっただけでダイエットした気になってるんだと思う。長く続けなきゃ意味がないのに、1〜2週間くらいやって効果が出ないとやめちゃう。うちの母がそうです』(20代女性/会社員)

(5)ラクなほうへ逃げる

『駅の階段を使わない。私は空いている階段の方を選ぶけど、太ってる友達はどんなに混んでてもエスカレーターの列に並んでる。こういうちょっとしたところで差が出るんだよね』(30代女性/主婦)


いかがでしたか? 耳が痛いという人もいるのではないでしょうか。

基本的に、しょっちゅう「ダイエットしてる」と言いながら痩せない人は、病気でない限り、日常生活の中で太る習慣を知らず知らずのうちにしてしまっています。

また、新しいダイエット情報が出るたびに飛びついてしまうのもNG。ちょっとずついろいろなダイエットを試すより、一つのダイエットを根気強く継続して行うことの方が効果的です。

「なぜか痩せない」という人は、今一度、普段の生活習慣を見直してみましょう。そして、ぜひ痩せている人の行動も参考にしてみてくださいね。

●文/パピマミ編集部
●モデル/いちご姫(いちごショートくん)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする