結構美人なのに! 婚期を逃し続ける“独身アラフォー女性”の特徴4つ

日本では少子化や高齢化が問題となっていますが、未婚率の上昇も問題視されています。

この10年で35歳〜39歳のアラフォーの未婚率は男女ともに約5%前後上昇しています。

最近の調査では、35歳まで独身だった女性が結婚できる確率は約1%という衝撃的な数字まで出ています。

なぜ結婚できないアラフォー女性が増えているのでしょうか。

今回は、周囲に結婚できないアラフォーの友達がいる既婚女性たちに、なぜ彼女たちが結婚できないのかを分析してもらいました!

woman-girl-beauty-mask-large

(1)理想が高い

『私の友達の場合はとにかく理想が高い。本人は普通なんて言ってるけど、彼女の普通は年収600万でスラッとした体型で優しい性格の男性。そんな男まずいないし、いたとしても絶対釣り合わんだろって心の中で突っ込んでます』(36歳女性/2児のママ)

本人にとっては“普通”でも、周りから見たらかなりハードルが高い理想を抱いているアラフォー女性っていますよね。

これには厄介な原因があって、若いうちは同年代の男性の平均年収が低く、重要な役職にも就いていないことが多いので、あまりハードルを高くしすぎず結婚できるのですが、年齢が上がるにつれ同年代の男性の平均年収も高くなっていきます。

そのため、“普通”の基準がどんどん上がっていくことになり、結果的に高望みという形になるのです。

もし仮に年収600万の男性がいたとしても、20代の女性と30代の女性を選ぶとき、多くの男性は20代の女性を選びますから、そもそも自分の年齢が30を越えていることにハンデを感じなければいけないわけです。

それなのに、若いころのように「自分の年代にあった収入の人を……」と考えていると、どんどん若い人たちに追い抜かれていってしまいます。

(2)お酒でストレス発散

『1か月に1回子どもを実家に預けられるので、独身アラフォーの友達と飲みに行くのですが、その友達は毎日のようにお酒を飲んでストレス発散しているようです。やれ仕事で理不尽なことがあった、やれ理想の恋人が現れない、などストレスをお酒にぶつけて飲んでいる感じです。これじゃあ男も寄り付かんだろって思います』(39歳女性/2児のママ)

これも独身アラフォーあるあるですね。

寂しさのあまりお酒に手を出してしまい、それが習慣化してストレスは全部お酒で解決するという女性は結構います。

現状に焦っているのをお酒で発散させてしまうと、異性との出会いへのモチベーションがなかなか高まりません。

とくに自宅で飲んでいる人は、男性と出会うチャンスも失ってしまいますからとても非効率なやり方です。

どうせ飲むなら、せめてバーやオシャレな居酒屋などで飲むようにしたいものです。

(3)そこそこ美人

『私の友人に結構美人なのに結婚できない人がいます。本人は彼氏を取っ替え引っ替えしてるので、「結婚“できない”じゃなくて“しない”」と言いますが、私には“できない”の方に思えて仕方ありません。このまま歳を重ねたら誰も相手しなくなるから早く結婚したほうがいいと思うのですが……』(35歳女性/子どもなし)

そこそこ美人なのに、アラフォーになっても結婚できていない女性ってよく見かけますよね。

彼女たちが結婚できない大きな理由は、“余裕”にあるようです。30を越えてもそこそこ男性にモテるので、「いつでも結婚できる」と楽観的な考えを持ってしまいます。

しかし、この方もおっしゃっているように、どんな美人も年齢には勝てません

いずれ男たちにチヤホヤされなくなります。そうなったときに結婚を望んでも、振り向いてくれる男性はいません。

また、もう一つの理由として、過去の彼氏たちのスペックが高すぎた、というのも挙げられます。

10代20代のときに皆が憧れるような男性と付き合っていたせいで、すっかり「私には“良い男”が似合う」と思い込んでしまい、それをアラフォーになっても持ち続けてしまっているのです。

(4)部屋が汚い

『遊びにいくたびに部屋が散らかりまくっている友達がいるんですが、「こりゃ結婚できないな」と思ってしまいます。若いうちなら一緒に生活したときに家事ができなくても許されるけど、アラフォーでこれはキツいなって』(37歳女性/子なし)

アラフォーは働き盛りなので仕事も多忙になりがちですが、それでも部屋が荒れ放題で自炊も全くやっていないという女性には引いてしまいますよね。

アラフォーの女性を交際相手に選ぶ男性は、少なくとも”最低限の家事能力”を求めていますから、それがない女性には魅力を感じることができません。

「同棲してからちゃんとしよう」と思っていても、30後半まで引きずり続けた“サボりグセ”はなかなか治りませんから、すぐに発覚してオサラバということになります。


いかがでしたか?

結婚できないアラフォー女性は自覚がないことが多いですから、周囲のアドバイスが大切だったりします。

もし周りに「明らかに結婚できないのはこれが原因でしょ」という友達がいれば、優しく指摘してあげましょう。

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする