ベッキー、新聞広告で“背中ヌード”に! ネットでは「不倫した人の裸なんて不快」「落ちた」と厳しい声

タレントのベッキーさん(32)が、出版社『宝島社』の広告にモデルとして起用されたと、『ORICON STYLE』が報じ、話題になっています。

ベッキーさんがモデルを務める広告が掲載されたのは、2016年9月29日の日本経済新聞朝刊(全国版)。

『あたらしい服を、さがそう。』というメッセージを、上半身に何も身に着けない“背中ヌード”で体現しているとのことです。

カラーの見開き広告で背中ヌードを披露したベッキーさんにファンは歓喜の声をあげていますが、世間の目はまだまだ厳しいようです。

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

出典:Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)

思い切ったベッキーにネット上では「必死だな」と冷ややかな声

『ほんとに芸能界への執着がすごい』

『不倫した人の裸の写真なんて、不快でしかない』

『中途半端すぎる。どうせやるならもっと大胆にやればいいのに』

『どんなに広告が素晴らしくても、ベッキーがモデルってだけでイラッとする』

『とうとうここまで来たか〜。落ちたな』

『必死だな』

『そんなに芸能界にしがみつきたいの?』

『何をしてもイメージは払拭できない』

『落ちたな〜。ここまでしてでも芸能界に残りたいんだね』

『もうどうでもいい存在なのにね』

『髪切って短くなってるのは、失恋したからってこと?』

『不快以外の何物でもない』

『これを機に、キャラも変えてください』

『ベッキー、「脱がないで売れてみせます」って言ってたのに…』

『あたらしい男を、探そう』

『脱いだら終わり。ってもう終わってるか』

など、ネット上ではベッキーさんの広告に批判的な声が多数あがっていました。

とはいえ、良くも悪くも世間の注目を集め、広告が話題になったことは事実。広告主である『宝島社』としては、成功と言えるでしょう。

ちなみに、ベッキーさんの広告が掲載された本日29日、奇しくも不倫騒動のお相手だった『ゲスの極み乙女。』ボーカル・川谷絵音さん(27)が、19歳の新恋人と半同棲状態というニュースを『週刊文春』が伝えました。

川谷さんのこの交際報道を、ベッキーさんは今どんな気持ちで受け止めているのでしょうか……。

【画像出典元リンク】
・Becky ベッキー(@becky_dayo)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BK7H96wjIux/?taken-by=becky_dayo&hl=ja

(文/パピマミ編集部)

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする