そこそこモテるのに! アラフォー独女が語る“結婚できない理由”6つ

日本人の晩婚化は年々深刻になってきています。2015年の国勢調査では、35歳〜39歳女性の未婚率は23.3%。40歳〜45歳では19.1%にのぼることが明らかになりました。

これはアラフォー女性のおよそ5人に1人の割合で未婚者がいるということ。なかなか衝撃的な数値ですね。

この未婚率の高さには、おそらく何かしら原因があるはずです。さて、当の本人たちはいったいどのようなことが結婚の足かせになっていると考えいているのでしょうか。

今回は、アラフォー未婚女性たちに「私たちが結婚できない理由」を激白してもらいました!

160927iwasawa

(1)仕事のせいで結婚できない!

「結婚できない原因は仕事にある」と答えた女性たちの声を紹介しましょう。

『長年にわたり、ブラック企業なみに働かされています。早朝出勤して、帰宅は深夜。帰ってからはコンビニ弁当を食べて、メイクを落として眠るだけしかできない。平日がそんなだから、週末は疲れ果ててゴロゴロするしかできない。結婚どころか、出会いにすら到達しません』(39歳女性/飲食店)

これは気の毒です。忙しすぎてプライベートに回す余力がなくなれば、恋愛など当然できるわけがありませんよね。

一方で、バリバリのキャリアウーマンならではの意見もありました。

『入社してからずっと、どんな逆境にも負けないようにしがみつき、誰よりも努力してきた私。30代半ばには、社内の重要ポストにつくこともできました。でもふと周りを見ると、男性たちがみんな無能で、つまらなく感じられるようになっていたんです。自分より仕事ができない男なんか尊敬もできないし、恋愛関係に発展するわけありませんよ』(42歳女性/企画)

まさに男勝りの彼女ですが、本心では甘えたい気持ちもある様子。「ときどき寂しくなってしまう」と呟いた横顔が印象的でした。

(2)好みの男性にめぐりあえない!

婚活サイトや趣味のサークルなど、出会いを求めて積極的に行動しているアラフォー女性たちもいますね。

女子力をあげて日々がんばっているようですが、彼女たちもなかなか苦労しているそうです。

“優しくて、なんでもしてくれて、頼りがいがあって、頭のキレる男”というのが私の理想。さらに年齢が30歳くらいで、ちょっと細身の眼鏡男子ならなおOKです。でもなかなか巡り会えないんですよね〜。モテはするんですけど。やっと見つけた……と思ったら既婚者だったりするのもよくあること。オシャレもメイクもこんなに努力してるのになぁ。ほんと、ガックリです』(41歳女性/事務職)

『コレしかない! と思える相手がずーっといないんです。結婚したら自分の時間がなくなるし、仕事も思うようにできなくなるし、子どもはどうするのか考えなきゃいけないし、たくさんのデメリットを抱えるわけですよね。それらと引き換えにしてでも愛したい、一生添い遂げていきたいと思えるような男性って、どこに行ったら会えるんでしょうか?』(38歳女性/通信)

妥協することなく、理想どおりの男性とめぐりあいたい。肉食系アラフォー女性たちはあくまでも貪欲なようです。

(3)男性側の収入が低すぎる!

最後に紹介するのは、男性には少し耳の痛いおカネの話。

『旅行して、好きなもの食べて、欲しいものを買う。自分のお金を自由に使えるから、いまが人生の中で一番楽しい。大した収入もない男と結婚して、生活水準が下がると思うと許せない』(40歳女性/教育)

『合コンに誘われたときに、冗談がてら年収の話になったんです。で、来ていた男性たちの収入額を聞いてドン引きしました。ほんとにそれしかもらってないの? って思わず聞いちゃったくらい。あれじゃ結婚できませんよ』(39歳女性/金融)

40代まで気楽なおひとりさまライフを続けてきた以上、結婚して夫と財布をあわせることには少なからず抵抗があるのでしょう。

かといって、高収入な結婚相手がすぐに見つかるわけでもないのが、さらに結婚を遠ざける一因なのではないでしょうか。


いかがでしたか?

共感できる内容もあれば、首を傾げたくなってしまうような発言もあり、今回はなかなか興味深いインタビューになりました。

若い女の子ばかりがもてはやされる風潮もありますが、年令を重ねたからこその美しさがアラフォー女性にはきっとあるはず。

結婚したいと願う全ての彼女たちに、その幸せが訪れますように!

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする