SMAPに紅白出演の正式オファーが!? ファンは「見世物になるだけ」「最後はスマスマで」と否定的な意見も

2016年をもって解散となるSMAP。ファンの間ではかねてより年内のうちにコンサートや紅白に出演をしてほしいとの要望が多く飛び交っていましたが、9月22日掲載の『デイリースポーツ』によると、NHKがSMAPを『紅白歌合戦』へ正式オファーする意向を固めたとのこと。

まだ実際にはSMAPへ出演オファーはしておらず、10月に入ってからの交渉になると伝えられています。

さっそくファンたちの歓喜の声が聞こえてきそうですが、意外にも彼らの反応は渋め。不仲が決定的となっているSMAPを無理やり出演させるのはどうなのかと、難色を示す人が続出しています。

160816geinou1-1

SMAPに紅白出演オファーの可能性!? ファンたちは微妙な反応

『正直SMAPのラスト紅白は見たいけど、本人たちがイヤなら無理にださないで』

『NHK側の視聴率目当て感がなんか嫌だ。どうせならコンサートやってほしい』

『こういうのはメンバー自身の気持ちが大切。出たくないなら出るべきじゃない』

『SMAP最後の姿を紅白で見たくない。ビジネスの匂いがするから。最後はやっぱりスマスマがいい』

『紅白出るくらいなら解散コンサートやってほしい』

『メンバーがギクシャクしながら歌ったところで良い歌になるわけない』

『紅白に出たって見世物になるだけ。それはファンにとっても本意じゃないよ』

『SMAPファン歴10年以上です。お願いだから最後は本人たちの自由にさせてあげてください』

などなど、SMAPの紅白出演に関してファンの一部は否定的な見方をしているようです。

SMAPがグループとして活動できるのはあとわずか。最後に5人そろって歌っている姿を見たいものですが、それが本人たちの意思に反しているなら見たくない。そんなファンたちの複雑な思いが伝わってきます。

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする