シャキッとリフレッシュ! 誰でも簡単にできる“耳ヨガ”の効果とやり方

こんにちは、ママライターの広瀬まおです。

日々の生活の中で、なんだかダルいなあ、シャッキリしたいなあって思うことってありますよね。

そんなときにちょっと耳を引っ張るだけでリフレッシュできる方法があることをご存じですか?

“耳ヨガ”というマッサージです。知らないという人も多いと思いますから、今回は耳ヨガについてお話します。

160923hirose

耳ヨガって?

簡単に言うと、耳だけのヨガ、それが耳ヨガです。本来なら全身運動であるヨガを耳だけでやってしまおうというのです。

ヨガというと、マットを敷いて柔らかく息を吐き、全身で運動するというイメージがありますよね。しかし、耳ヨガに事前準備はいりません

その場ですぐできるのが、耳ヨガのいいところです。

どんな効果があるの?

でも耳だけで本当に効果があるの? と疑問に思いますよね。

美容皮膚科シロノクリニックの大村医師によると、耳ヨガをやるとこんな効果が期待できるそうです。

・顔のむくみやたるみの改善
・美肌効果
・眼精疲労、視力の回復
・冷え性の改善
・生理不順の改善

「えっ、耳だけで?」と思いますよね。実は、耳には漢方でいうところのツボがたくさん集まっています。だから、耳を揉みほぐすだけで、さまざまな効果が期待できるのです。

耳ヨガのやり方

では、実際に耳ヨガをやってみましょう。息を吐きながら、

(1)耳を外に向けてゆーっくりと広げます
(2)上の方向へ徐々に伸ばします
(3)耳たぶを下へ優しく引っ張ります

あとは、耳の中の固いところをほぐすだけ。カンタンでしょう?

耳を引っ張る時間は1分程度。ゆっくりと優しく広げてください。

ポイントは、息を吐きながら行うこと。静かに息を吐きながら耳を刺激することで、リラックス効果も得られます。

お気に入りの音楽をかけたり、アロマを焚いてもステキですね。

本来のヨガをやろうとすると、場所の確保や動きやすい服への準備が必要になりますが、耳ヨガならちょっとしたタイミングでできるのがいいですよね。

お仕事で「ちょっと眠くなってきた」というとき、おうちで「なんだかシャキッとしたい」というとき、耳ヨガでリフレッシュしてみてください。

【参考リンク】
引っ張るだけ!? 耳ヨガの効果とオススメのツボ | 美容皮膚科シロノクリニック

●ライター/広瀬まお(コピーライター)
●モデル/香南

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする