中村橋之助がゲス不倫! 謝罪会見するも「男気なし」「披露宴したホテルで密会するな」と大バッシング

2016年9月15日発売の『週刊文春』が、歌舞伎俳優の中村橋之助さん(51)と30代女性の人気芸妓との密会について報じています。

これを受け、前日14日の夜に会見を行った橋之助さん。

会見では、事実関係などについての質問に対し『不徳の致すところ』とコメントし、妻・三田寛子さん(50)に叱られたことなどを話し謝罪しました。

10月に大名跡『八代目中村芝翫』を襲名する橋之助さんですが、その襲名披露の興行に先立ち行われた“お練り”にもこの女性が訪れ、夜はホテルで過ごしたとのこと。

また、このとき2人が滞在したホテルが、三田さんと披露宴を挙げたホテルだったということで、奥さんに対する許しがたい裏切りだという批判も出ているようです。

160915geinou
出典:中村橋之助(太田プロダクション)

橋之助の“男気なし会見”に批判が続出

襲名前という大切な時期にスキャンダルが発覚した橋之助さんに対しネット上では、

『今年不倫ネタ多すぎ。いい加減飽きたよ』

『前に文春が隠し持ってるって言ってた歌舞伎役者ネタはこれだったのか。海老蔵を期待してたんだけどな』

『「不徳の致すところ」って微妙に明言しないところがなさけない。会見するんだったらもっと男気見せろよ』

『なんかうまいこと逃げられたって感じ。否定はしないけど、完全に認めたかというとそうでもないような』

『奥さんと披露宴やったホテルで不倫しちゃダメでしょ!後ろめたさとかないのか!?』

『襲名の宣伝になったね。まぁ、歌舞伎役者なんてみんな遊んでるんだし』

『不徳の致すところで押し通す予定(笑)』

『こんな真面目に見える橋之助が不倫するぐらいだからね。もう誰がやってもおかしくない』

『出会いは20年以上前!?こんなキレイな奥さんがいるのになんで浮気するのか不思議』

『めちゃくちゃ叱られたって言ってたけど、最終的に許されたってことなのかな?』

など、はっきりと明言しなかった会見の様子や、妻と披露宴を挙げたホテルでの密会を批判する声が多く見られました。

相手女性との出会いは20年以上前ということで、いつから関係を持っていたのか気になる人も多い様子。

裏方として夫を支え続けた三田さんは、この裏切りをどのような心境で受け止めているのでしょうか。

【画像出典元リンク】
・中村橋之助(太田プロダクション)/http://www.ohtapro.co.jp/talent/nakamurahashinosuke/

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする