SMAPファン、楽天の“隠しメッセージ”に感動! 「涙でモニターが見えない」「奇跡を信じる」の声

年末で解散する予定になっている国民的アイドルグループのSMAP。解散を惜しむファンの声がいまだ止まない中、ネット書店の楽天ブックスがホームページに仕込んだ“隠しメッセージ”が話題になっています。

メッセージが公開されたのは、SMAPがデビュー25周年を迎えた9月9日の0時ちょうど。楽天ブックスはトップページにSMAPのCDやDVDを20点掲載しました。

一つひとつの作品には短い紹介文が付けられていたのですが、この画面をPC版で見ると、文字の一部が不自然に太字になっていました。その太字部分を抜き出し、左側からつなげて読むと、なんと次のような文章となったのです。

「SMAPとそのファンなら奇跡も起コせると信じてる!!!!!!」

9月10日午前9時59分までの時間限定で仕込まれたこの“隠しメッセージ”。ネット上のファンたちは、驚きと喜び、そして感謝の声で受け止めたようです。

160913iwasawa

「純粋に嬉しい」「奇跡を信じて頑張ります」楽天ブックスからのメッセージにファンたちからは感激と感謝の声

『こんなことされたら買っちゃうよぉ……涙でモニターが見えない』

『売上目的でもいい。企業がファンの気持ちに乗っかって、応援してくれるのは純粋に嬉しい』

『ほっこりします。素敵な企画だと思いました。きっとスタッフの中にファンがいるんだろうなぁ』

『こうやって文字をイジるのだって、手間と時間はかかってる。そうしてまで、メッセージを送ってくれた楽天さんにはやっぱり感謝したい』

『これ見つけたとき、職場のデスクで思わず泣きそうになった。ありがとうございます』

『ね、わかるでしょ。みんなSMAPが好きなんだよ。みんなSMAPを愛してるんだよ』

『表立って伝えづらいときに、こういう暖かいメッセージを懸命に発信してくれる楽天さん。懐が深く、はっきりと意思表示をしてくれる男気を感じました』

『ステキなメッセージを本当にありがとうございます。私達ファンは折れそうになる気持ちをなんとか奮い立たせ踏ん張っています。エールをパワーに変えて、奇跡を信じてがんばります。感謝を込めてポチらせていただきました』

『トリプルミリオンも達成できた。ファンのチカラがあれば何でもできるってわかった。ここに企業のチカラが加わればもう無敵。奇跡は自分で起こすものだよね!』

『今回はみんなの思いの強さに大きく心を動かされた。こんなに愛されてるんだから、解散延期とか、仮の解散みたいにしてもいいんじゃないのかな』

など、ネット上ではSMAPファンたちの驚きと喜びの声が多く見られました。

解散予定は12月の31日。刻一刻とカウントダウンされていきますが、“奇跡”は本当におこるのでしょうか。まだまだ、SMAPの周りからは目が離せません。

●文/パピマミ編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする