小倉智昭、とくダネで資金援助を否定! ネットでは「龍の絵で30万って…」「文春の続編楽しみ」と疑惑晴れず

朝の情報番組『とくダネ!』でキャスターを務める小倉智昭さん(69)が、2016年8月25日に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された俳優・庄司哲郎容疑者(49)に資金援助していたことが、9月1日発売の『週刊文春』によって報じられました。

このことを受け、小倉さんは『とくダネ!』の生放送内で事実関係について釈明。

庄司容疑者との関係について、絵を描く才能を高く評価しており、絵を買うなどして応援していたとコメントしました。

また、庄司容疑者とは逮捕当日も会っており、龍の絵を受け取ったお礼にと30万円を渡して別れたとのことです。

覚せい剤の資金援助になっていたとも言われており、非常につらい思いをしたことを目を潤ませながら語った小倉さんですが、本当に何も知らずに援助していたのか、疑惑の声はやむ気配を見せません。

160901geinou
出典:小倉智昭公式ブログ『OG’s Diary』

涙の訴えも疑惑は晴れず?

自身の番組で涙ながらに庄司容疑者との関係を語った小倉さんに対しネット上では、

『本当につらそうだけど、15年も付き合いがあって何もしらないとかあるかな?』

『今年の文春は1度じゃ終わらないはず。まだ小倉さんを追いつめる隠し球があるでしょ』

『お金渡しながら、クスリやってることうすうす気づいてたんじゃない?』

『結局、文春は何も間違ってないよな?』

『涙の演技うますぎ。絶対何か知ってたはず。苦しい言い訳だな』

『龍の絵をもらって30万渡すっておかしくないか?何かしら意味のあるお金と受け取られても仕方ないでしょ』

『文春にキレるんじゃなくてクスリやった庄司にキレろよ』

『100万以上の絵を渡されて30万渡すって、援助と言いつつケチくさい』

『もし他の芸能人がこの言い訳してたら、小倉さんめちゃくちゃ突っ込みまくると思うけど』

『本人がどういうつもりで渡していたのかは分からないけど、実際に覚せい剤を買うためのお金として使われていたのは間違いないんだからね』

『普段から発言が過激だから、自分だけ信じてくださいって言われてもね…』

など、疑惑の声に加え、文春の新たな報道に期待する人も多いようです。

小倉さんはあくまで被害者だとする声も少なくありませんが、この一連の騒動が今後さらに進展することはあるのでしょうか。

【画像出典元リンク】
・小倉智昭公式ブログ『OG’s Diary』/http://og-land.com/blog

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする