【アンケート結果(1位〜7位)】私立小中学校の授業料を国が補助することについてどう思いますか?

私立小中学校に通う子どもがいる年収590万円未満の世帯に対し、授業料の補助として年間最大14万円を支給する制度を作ろうと、文部科学省が検討を始めています。

早ければ2017年度の小1、中1から順次導入されるということですが、お金のかかる私立を選んだ世帯にわざわざ補助金を出す必要があるのかなど、賛否あるようです。

そこで、パピマミ読者のみなさまに質問です。私立小中学校の授業料を国が補助することについてどう思いますか?

アンケート結果

■私立小中学校の授業料を国が補助することについてどう思いますか?

・1位:公立の給食費無料化、大学生の奨学金など、他の援助が先決……39%(47人)
・2位:私立はお金がかかると分かって行かせているから補助する必要はない……29%(35人)
・3位:補助金があれば私立も進学先として検討したい……13%(16人)
・4位:14万円では足りない……8%(10人)
・5位:いじめなどで私立に行くしかない子どもの助けになる……6%(7人)
・6位:公立の授業料を無償にしているからそれで十分……3%(4人)
・7位:何の効果もない……2%(3人)

※有効回答者数:122人
※集計期間:2016年8月29日〜2016年8月30日

という結果になりました。

ご協力いただき誠にありがとうございました!

【関連コラム】
見当チガイの制度? 私立小中学校の授業料援助に対する意識調査

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする