夫婦間だけじゃない!? 中高生に広がる“デートDV”の実態と対処法

【ママからのご相談】
ママ友の中学生になる娘さんが、どうやら同級生の彼氏から暴力的な扱いを受けているようです。

娘さんの様子がおかしいことで気づいたそうなのですが、娘さんはなかなか彼氏と別れようとしないそうです。

いわゆる“デートDV”だと思うのですが、友人はDVのことはあまり知らず、どうしたらいいのかわからないと言っています。私はどうするべきでしょうか。


a “当事者だけ”“保護者だけ”“学校だけ”で解決しようとしないこと!

こんにちは、佐原チハルです。

かつてDVといえば、結婚している夫婦間にのみ存在していると思われてきました。

けれど現在では、婚姻関係にない恋人間でもDVが起こり得るということが知られるようになり、“デートDV”という言葉も一般的になってきました。

とはいえ、いざ自分や自分の大切な人・親しい人が被害者になってしまったら、どうすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は、DVの定義と対処法についてポイントをまとめてみました。

160906sahatra

DVの定義

NPO法人全国女性シェルターネットのホームページによると、DVとは『親密な関係にあるパートナーからの暴力』と定義されています。

DVのパターンには“身体的暴力”“精神的暴力”“性的暴力”“経済的暴力”があると言われています。

“社会的暴力”というものもあって、“人間関係・行動を監視する”“友達との付き合いを制限する”などが当てはまります。

男性から女性への“身体的暴力”だけに限っても、4人に1人の女性が被害経験を持っているそうです。

また夫婦間(事実婚も含む)だけに限っても、3日に1人は妻が夫に殺されているというデータもあります。

DVは私たちにとってとても身近なものなのです。

中学生でも当然DVは起こります

DVは昔、夫婦間でのみ起こると思われてきました。けれど現在では、中学生や高校生のカップル間でもDVが起こると知られるようになりました。

中高生のDVでよく聞かれるのは“精神的暴力”かつ“社会的暴力”としての“束縛”です。

異性の友達との付き合いを切るように言われる、(同性であっても)友達付き合いより自分との時間を優先するように言われる、LINEなどのレスが遅いと怒られる、などです。

別れ際には「別れるくらいなら死ぬ」と脅される、などもあるそうです。

性的暴力に関しては、お金の問題や病院に行くまでのハードルの高さが大人以上であることも多く、そうでなくても深刻な問題です。

無理に関係を持たされるだけでなく、“深い関係になることには同意したけれど避妊をしてくれなかった”という形の性被害や、ハダカの画像・動画を撮られてしまった、というものもあります。

結婚していない場合、別れるのは難しくないと思われることも少なくありませんが、困難なことが多いです。

暴力を受けるのは自分が悪いのだと思っていたり、“優しい時間”もあることで「本当は悪い人じゃない」「私がついていてあげなきゃ」と思わされていたりすることも多いのです。

恐怖が強すぎて逃げられない、という場合もあるでしょう。

中学生の娘さんへのDV、対処法は?

必須なのは、心配する気持ちからであっても“娘さんを叱らない”ということです。

「どうしてそんな人と別れないの」「○○はしちゃダメだって言ったのに」など、つい口にしてしまいがちです。

けれど、今後も娘さんに相談してもらうためにも、保護者さんは日頃から“安心できる信頼関係”を築いておく必要があるのです。

被害に遭っている娘さんを叱ってしまうということは、その信頼関係を壊してしまうということです。

問題の解決を娘さんと彼氏さんの“当人たち”だけに任せたり、“学校任せ”にしたりしてしまうのも危険です。

加害者も生徒である以上、学校側にはそちらの生徒も守りたいという気持ちがあるでしょう。

その気持ちは間違ったものとは言い切れませんが、娘さんへのさらなる被害や、被害の隠蔽につながってしまうなどの恐れもあります。

またDVは、相談される親側にも大きな負担がかかるものです。NPOや自治体の行っている無料相談なども利用してみると良いかもしれません。

弁護士に相談することを最初から意識に入れておくことも大切です。

こちらはいじめに関してのものですが、『ママ弁護士の子どもを守る相談室』なども参考になるかと思います。

DVの場合は“専門的な第三者”にいかに頼ることができるかが大切になってきます。

何よりも大事なのは、被害者である娘さんの安全と安心。

相談先で心強い味方に会えるよう、どうか抱え込みすぎることなく支えてあげてくださいね。

【参考文献】
・『ママ弁護士の子どもを守る相談室』浮田美穂ほか・著

【参考リンク】
DVとは? | NPO法人 全国女性シェルターネット
高校生にも起きるの? | NPO法人DV防止ながさき

●ライター/佐原チハル(フリーライター)

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする