さんま、SMAP解散の真相に言及&“俺は木村派”発言! ネットでは「軽率すぎる」と批判の嵐

タレントの明石家さんまさんが2016年8月27日、自身が出演するフジテレビ系のバラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』にて、SMAPの解散について言及したことが話題となっています。

『サンケイスポーツ』によると、さんまさんは番組内にて、お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之さんから「中居派かキムタク派かどっちなんですか」と質問され、『俺は木村派や』と断言。

また、SMAP解散の真相について、『いつになったら言えるかわからんけどゴーサインが出たら言う』と発言した上で、『まだ、ジャニーさんにもメリーさんにも承諾を得てないから……』と語ったということです。

さらに、番組出演者たちからSMAPの解散についての報道は「記事通りってことですか」と問われると、『ほぼ間違いないと思うよ』と発言。

この一連のさんまさんの発言について、ネット上では批判的な声が少なくないようです。

160816geinou1

さんまの発言にネット上では「軽率すぎる」と批判の声多数

『ほぼ間違いないってことは、キムタクが裏切り者ってこと? 発言が軽率すぎる』

『さんまさんのような影響力のある人がこんな発言するなんて、残念』

『じゃあ木村が悪者で工藤静香が暗躍してメリーが黒幕って記事が真実なのね。ますます4人を応援したくなったわ』

『さんまさんは、自分の発言がどれだけSMAPファンを傷つけているかわかってない』

『視聴率のために軽率な発言しないで!』

『さんまの口の軽さにガッカリ。だから離婚したんだね』

『木村派ってことは事務所派ってことだよね。さんまさんのことも嫌いになりました』

『事務所からゴーサインが出てもさんまの口からなんて聞きたくない!』

『また工藤静香に怒られるんじゃない?』

『自分の立場や周りへの影響をもっとよく考えた方がいいのでは?』

『出しゃばるのは前歯だけにしてほしい』

『部外者がこんなことしゃべっていいの?』

『長い物に巻かれたってことか』

『事務所に媚び売ってるようで感じ悪い』

『よく知りもしないくせに出しゃばらないでほしい』

『27時間テレビではSMAP派って言ってたくせに、調子良すぎ』

『さんまも落ちたね。記事通りって、どんな記事が出てるか知ってるの?』

など、SMAP解散についてのさんまさんの発言に対し、ネット上はザワついているようです。

世間に対する影響力があるだけに、さんまさんの今回の発言は軽率だったと言わざるを得ません。

また、本当に解散の真相を知っていたとしても、ファンはさんまさんではなく、メンバーの口から聞きたいと思っているでしょう。

今後さんまさんには、SMAPファンの心情を考えてから発言してほしいものですね……。

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする