SMAP木村、ハワイで副社長親子と合流してた!? ネットでは「他メンバーが怒るのは当然」の声

2016年8月14日に解散を発表したSMAP。メンバーである木村拓哉さん(43)は当時ハワイへ家族旅行に出かけており、22日に日本へ帰国。

成田空港での取材陣の「解散はハワイで知ったのか」という質問に対し、『そうですね』と答えたことが話題になりました。

長年連れ添ってきた他のメンバー4人による裏切り行為とも思える、今回の木村さん不在中の“解散発表”。

『キムタクかわいそう!』というファンの声が多く聞かれましたが、ハワイに滞在していた木村さんの“ある行動”がその引き金になったのではないかとネットで波紋を呼んでいます。

8月24日掲載の『デイリー新潮』によると、木村さんはハワイに約2億円の豪華な別荘を持っているとのこと。

木村さんほどのスターが別荘を持っていること自体には何の不思議もありませんが、実はこの別荘、ジャニーズ事務所副社長の藤島ジュリー景子さん(50)が所有するコンドミニアムから車で10分ほどの距離にあると報じられています。

以前から木村さんはハワイ旅行と称して、現地でジュリー景子さんやメリー喜多川さん(89)と合流していたのではないかと噂されていましたが、この報道によりファンの間ではその疑いがさらに強まっています。

ネット上では『もし本当なら、他のメンバーが怒るのは当然』と非難が殺到しています。

160802iwasawa-2-1

キムタク、メリー・ジュリーとのハワイ合流は本当だった!? ネットでは非難殺到

『SMAPの存続が危ぶまれてるときに、自分だけ2億円の別荘に遊びにいってメリージュリーとも会うって……こりゃ他のメンバー怒るよ』

『2億円の別荘に副社長親子を招いて食事とかしてたんだろうな』

『あの不安定な時期にメリージュリーと会うっていうのは、「俺はSMAPより事務所が大事だから」って言ってるようなもん』

『木村がいかに事務所から贔屓されてたかが分かる話だね』

『ハワイの別荘で他のメンバーをどうやって手籠めにするか話し合ってたんだろうな』

『木村抜きで解散を決定した他メンバーの気持ちがよく分かる』

『どうでもいいけど帰国したときの格好がジョニーデップ意識しててキモい』

『慎吾ちゃんがキムタクの名前聞くだけで過呼吸になるって記事あったけど、あれマジかもね』

などなど、ネット上では木村さんを非難する声が殺到しました。

SMAPの解散が決まってから、ますます亀裂が深まる木村さんと他のSMAPメンバー。以前のような仲のよいSMAPの姿はもう見られないのでしょうか。

(文/パピマミ編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする