王子がただのオッサンに! 結婚して「変わったな」と思う夫の言動8選

恋人同士だったころはあんなに素敵だったのに、結婚したらガッカリするほど変わってしまった……なんてショックを受けている女性は少なくないでしょう。

夫婦として生活を共にするようになり、一緒にいることが当たり前になってくれば変わってしまうのも無理はありません。

それに、結婚して変わるのは男性も女性も同じことで、お互い様です。

とはいえ、「それにしたって納得できない!」という方もいますよね。

そこで今回は、“結婚して変わったなと思う夫の言動”について、既婚女性のみなさんに話を伺ってきました。

160822kekkonsitekawattaotto

外見に気を使わなくなった

『夫は背が高く、すごくおしゃれでモデルみたいだったんです。ファッション誌のストリートスナップとかにもよく声をかけられるくらい。それが、結婚してからどんどん服にこだわりがなくなっていっちゃって。今じゃ一緒に出かけるにも上下ファストファッションが当たり前。完全にただのオッサンです』(33歳女性/結婚6年目)

『昔は髪型もバッッチリ決めてかっこよかったのに、今じゃボサボサ頭でランニングに行くような格好ばっかりしてる。「ラクな格好が一番」が口癖になってて、あの王子様みたいだった彼はどこに行ったんだろう? って思っちゃう』(35歳女性/結婚4年目)

これはよく聞きます。ファッションに対して強いこだわりがあったはずの男性でも、結婚して年を重ねるうちにだんだん興味が薄れて行くようです。

ダサくなるのは嫌ですが、服にお金がかからなくなるのは良いかもしれません。

褒めてくれなくなった

『付き合っていたころや、結婚して1年目くらいまでは食事を作るたびに「おいしい」って言ってくれていたのに、その後は何も言わなくなった。「おいしい?」と聞くと「うん」とか「普通」とか答えるけど。「おいしい」って一言がどれだけ嬉しいものか、男はわかってないですね』(38歳女性/結婚9年目)

『結婚してからぜんぜん私のことを褒めてくれなくなった! 前は「その服似合うね」とか「かわいいね」とかよく褒めてくれていたのに、今は私に無関心。周りの話を聞いていて、「みんなこんなもんか」とは思うけど、やっぱり寂しい!』(33歳女性/結婚4年目)

釣った魚になんとやらでしょうか。ただ女性側も結婚生活が長くなると、旦那さんのことを褒めるのに「今さら褒めても……」と抵抗が出てきませんか?

きっと男性も同じ。今さら妻のことを褒めるのが照れくさいのでしょう。興味がなくなったわけではない、と信じましょう!

だらしなくなった

『共働き希望だった夫は結婚前、「家事・育児は俺も積極的にやる」って言ってたし、同棲中は家事も分担してよくやってくれてた。でも、結婚して子どもが産まれたら、ぜんぜんやってくれない。結局私が全部やってる。文句を言っても、ソファで横になりながら、「疲れてるし、そっちは時短勤務なんだからラクでしょ?」と返してくるので呆れた』(40歳女性/結婚5年目)

『何もかもがだらしなくなった。見た目も、生活態度も。付き合ってるころは休みのたびにいろんなところへ連れて行ってくれたのに、結婚したらゴロゴロしてばっかり。子どもたちが「遊びに行きたい」って言っても、「ママと行っておいで」と言う始末』(36歳女性/結婚6年目)

行動的だった男性が結婚してから急にインドア派に、というのはまあ許せるとしても、「家事・育児を積極的にやる」という約束を守らずダラダラされるのは許せませんね。

大事にしてくれなくなった

『結婚前は、私が「疲れた〜」と言ってソファで休んでいると、必ずマッサージしてくれた夫。今は「疲れた〜」と言っても無視。「脚が痛い」「腰が痛い」と言っても無視。ずっと言い続けていると、「年だからしょうがない」って……。まあそんなもんでしょうけどね』(42歳女性/結婚15年目)

『優しさがなくなったと思う。体調が悪いときや仕事でストレスを抱えてるときでも心配してくれなくなった。そういえばこないだ、机に脚をぶつけて「痛い!」って叫んだら、「バカだね〜」と呆れられた。前は「大丈夫?」ってすごく心配してくれたのに……』(28歳女性/結婚4年目)

これも寂しいですね。我が家でも、私が「頭が痛い」「気持ち悪い」と言っても夫は知らん顔です。

でもそれは、けして大事にしてくれなくなったのではなく、体調が悪いという言葉を聞きすぎて慣れてしまったからだと思います。「また言ってるけど、いつも大したことないから大丈夫」と判断しているだけでしょう。

女性側からすると、大したことがなくても、「大丈夫?」と心配されたいという気持ちがあるんですがね……。


いかがでしたか?

「わかるわかる」「うちもそう」と共感した奥様方も少なくないのではないでしょうか。

でも、一緒にいる時間が長くなれば、お互いに甘えが出てくるのは当たり前。

昔の夫に戻ってほしいと思ったら、試しに現在の自分の言動も振り返り、「私も変わってしまったな」と思うことがあれば改めてみるのもいいかもしれません。

●文/パピマミ編集部
●モデル/藤沢リキヤ福永桃子

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

あなたにオススメの記事

パピマミをフォローする